永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
ようやく車検
春先からちょこちょこ整備していたスープラ。
今回、ようやく車検取得へ行くことができました。

先に右後ろのブレーキキャリパOHを行い、片方だけじゃなんだかなあということで、左後ろもOH。
右で慣れてるから楽勝じゃんと思いきや、右以上にピストンがでてこん。
一度外したブレーキホースをつなぎ直し、フルードを満たしてブレーキペタルを踏んでようやくピストン出た。
そうこうして、なんとかシール類・パッドを新品交換。
ブレーキはほんとやばいんで、少しでも不安に思ったら整備工場へGO!してくださいね。

そうして、車検場へ。
     DSCN3093_convert_20090729223534.jpg

あいかわず、並んでおります。

ジリジリ進んで、あと少しというところで、非情のベルが。そうです、休憩時間。
う~ん。
     DSCN3096_convert_20090729223625.jpg

さて、休憩も終わり、レーンを通すと。
ブレーキはバッチリだったが、左ライト光軸が×。
昔は、ちょこまか素人イジリで調整したが、ここ最近レーンを通せるのが一日3回までというインチキユーザー車検のワタシなどには非常に厳しいスタイルに変更。
仕方がないので、大枚はたいて、車検場近くの整備屋さんに飛び込み調整。

なんとか、合格です。隣のレーンでは、ブレーキの再検をやっているADバンが。どうやら、回転差が出てしまっているよう。運転手は、ちゃんとした整備屋さんぽいが、駄目なものはダメ。
ブレーキちゃんとやっていてよかったあ。

さて、今回は、無事に継続車検出来ましたが、次回は大丈夫かなあ。
     DSCN3097_convert_20090729223657.jpg


それにしても、今回の画像、ちょっとヘンでしょう?

今回撮影したのがフィルムカメラで紙焼きのものをデジタルカメラで接写するという?作業。
ヘンなことしたなあ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.