永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
新しい部品で繋がったが
前回、チューブの新品がなく作業が中断していましたが、自動車工具専門店で見つけたゴムパイプを購入しました。
2009_0130_160544-CA390061_convert_20090201210306.jpg

思ったよりも安価で購入ができましたが、販売価格が1メートル単位とちょっと短い。切り売りしてほしいなあ。
最初は、画像に写っている透明チューブを使おうと思っていたのですが、耐候性に?だったのでいいのが見つかってよかった。

今回は、このパイプ以外にもいろいろ工具を購入。
2009_0130_160515-CA390060_convert_20090201210236.jpg

2009_0130_160635-CA390063_convert_20090201210332.jpg

画像右に写っているバッテリーカットスイッチは、いままでD端子しかなかったのがようやくB端子が出て購入。ウチのようなたまにしかクルマを動かさない者にとってはありがたいかな?

さて、さっそく劣化したチューブと交換。
2009_0130_163520-CA390064_convert_20090201210415.jpg

やっぱりゴム製品は新しい方がしなやかさが断然違う。こうなると、すべてのパイプを交換したくなるなあ。

2009_0126_141756-CA390059_convert_20090201210210.jpg

画像右側に黒いタンクがありそこに接続されるパイプを交換。

2009_0130_172323-CA390066_convert_20090201210438.jpg

それでは、とインナーフェンダーを四苦八苦して元に装着してエンジン始動。
ファンスイッチON、あれ?
スイッチが入らん…。またしても故障か??
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.