永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
ハンドルセンター出し(備忘録)
最近、クルマのハンドルを社外品に交換したのですが、ハンドルが真っ直ぐにならない。
左に5度位傾いているんですね。
そうなると、クルマ自体は真っ直ぐ走るのに常に曲がってるハンドルなので、どうも調子が悪い。

つたない絵ですが、再現してみると…
無題
左の状態では、真っ直ぐ走るのですが、ハンドルが左に曲がってる。
右のように、ハンドルを真っ直ぐにすると、前輪タイヤが右に曲がっている
という感じ。ってわかります??

なので、調整してみます。
かな~り省略すると、ハンドルと左右タイヤを繋いでいるのは、タイロッドです。
調整できるようにネジが切ってあるので、そこをいじって左右のバランスを調整します。
つまり、ハンドルが真っ直ぐの際タイヤが右に曲がっているので、右のタイロッドを伸ばして、左のタイロッドを縮めれば良いはず。


画像は、左側のタイロッドです。(助手席側)緩み止めのナットを外して、タイロッド自身を時計回りにネジ込んで縮めます。
今回の角度では、左右一回転ずつ回しました。
なお調整しやすいように、車体を上げてウマをかませています。

う~ん、いい感じ。初めて挑戦しましたがうまくいきました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.