永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
BC戦争
さて急に太陽モードになったので?
また印象的な回からクルマネタを‥

昔トヨタと日産がクルマの販売数でしのぎを削っていた頃、「BC戦争」というものがあったそうです。
B=ブルーバード、C=コロナの略とのことで、同じような寸法の小型車クラスでし烈な販売競争があったとのこと。
いまではそれぞれの車名が消滅してしまった昨今では、そんなことがあったことも記憶の彼方でしょうが。
この回では、まさに「BC戦争」が繰り広げられました。

殺人事件の容疑者が操るラリー車、それはブルーバード510型。
PB110013.jpg

左側のマシンですね。右はダイハツ初代シャルマン。なぜシャルマンなどというマニアックなマシンが登場しているのか。地方のサブディーラーが数合わせで販売せざるえないようなそんなマシンの印象を受けるのですが、いろいろネットで調べてみると、今回のカースタントを担当した関さんがダイハツ関係のラリーチームにいたからのようです。
とはいえ根も葉もないネット情報、真相は…。

おっと、主役はBCです。
PB110014.jpg
容疑者を追ってぼんぼん刑事がコロナRT40型に乗って追走してきました。
ぱっと見、フルノーマルのコロナとラリー仕様のブルーバードでは追いつけないような気がしますが、ぐんぐん距離を詰めてきます。

PB110015.jpg
ジャンプしてさらに逃げるブルーバード!

しかしジワジワ追い詰めるコロナ
PB110016.jpg
コロナのナンバーが外れそうです。借りナンバーの上に張り付けた仮ナンバーだから?

コースの先端が湖のようで、そこに突っ込もうとする容疑者、助手席にはコドライバーを務めているテキサスが!
「あっ、あぶない」とぼんぼん刑事コロナが素早くブルーバードの前に回り込んで…

PB110017.jpg
激しくクラッシュ~

と、ここではブルーバードの勝利のようですが、真相は…
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
ダイハツ疑惑(^_^;)
取り急ぎ・・・(^_^;)

関さんのダイハツラリー出場の確認ができるのは、テキやんが殺害現場内でトロフィーを確認しているところの、「トロフィー」をよく見てみてください。(^_^;)
2014/11/21(金) 12:50:38 | URL | けぶ #-[ 編集]
そうそう~
けぶさま
お忙しい中おつかれさまです~

トロフィー、たしかにありますよねe-348
ありがとうございます!
2014/11/23(日) 00:54:34 | URL | セキトラ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.