永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
ようやくエンジン始動!
なんとか休みがとれ、ようやくクルマイジリができました。
とはいうものの大したことはやっていないのですが…。

先月入手したエルフ2号(と勝手に命名、あとでちゃんとした名称つけなきゃなあ)がバッテリー上がりでエンジンがかかっていなかったのですが、巨大バッテリーを外して(エルフ2号のバッテリー置場がサビだらけで早急に作り直さないとヤバイ感じ)充電。
なんとか充電が完了したようで、車両に付け直しセルを回してみるがグローが点灯せず。
その時点で微妙な空気が流れ、なんでこんな車両を買ってしまったんだろ、なんてことも頭をよぎるが…。
ふと、グローの点灯のさせ方に誤りがあることが判明。いままで乗ってきたディーゼル車はいわゆる乗用タイプのみで、ランプが点灯して消灯するのを確認してからセルを回すタイプ。このエルフはニクロム線みたいなのが赤くなるのを確認してすばやくセルを回すタイプ。
キーの始動位置を間違えていたのでした。そんなこんなでちゃんと手順を踏むと、あっけなくエンジンがかかりました。よかった~。

CA390012_convert_20080218044717.jpg

エルフ1号との感動?の対面。ゆくゆくは2台並べて車庫におきたいな。

CA390013_convert_20080218044828.jpg


他の作業は、普段の足に使っているスープラにスタッドレスを装着。なぜスポーツタイプFR車に?なんですが、前オーナーは北の地方で普段の足にこのクルマを使っていて当たり前のように季節を問わず使用していたのだとか。なので、タイヤも一緒に譲ってもらったので履き替えたのです。
CA390011_convert_20080218044459.jpg


もうひとつは、ダットサンのサーモスタット交換。いままでのものがおそらく一度も交換されていない感じでいまいちヒーターの温度上昇が鈍い。そのため某オクで購入した社外品の新品(ただし大昔の未使用品)へ交換しました。
CA390015_convert_20080218044955.jpg


若干形が違うけど径がいっしょなので大丈夫でしょう?
ガスケットがなかったので手持ちの似たような形状のものを使うがクーラントの漏れが…。
その時点で日は落ちかなりの寒さの中でやっていたのでとりあえず終了。次回液体ガスケット添付だな。

久しぶりにいじったので体力的には疲れましたが精神的には快調です。次回はいつになるかあ。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.