永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
オートバイ試乗会
最近、中高年の間でオートバイ、それも大型がブームなのだとか。
ココとかで紹介してますが…
かつて80年代に日本ではバイクブームとやらがあり、その時には老若男女バイク&オートバイに乗ってましたが、その時の少年たちが乗り出したんでしょうか?
まあ、ワタシが少年時代を過ごした街には、3ナイだとか3+1だとか、バイクに乗っちゃいけないぞってことがあり、それから綿々とその伝統が受け継がれたのか、近頃の若い方はバイクなんて乗らないから、必然的に乗ってるのは中高年しかいないってことかな。

そんな流れの中、東京お台場でオートバイの試乗会があったので参加してきました。

スズキのオートバイ試乗会です。
かなりの台数を用意して、ちょっと発露したバイクブームを逃すか~の気合十分です。

ワタシが気になったのは
P5250008_convert_20140615010644.jpg
Vストローム650です。
見た目はちょいとオフロードバイクのようですが、オンロードを主体とした長距離ツーリングに優しそうなマシン。
画像でもわかりますが、足つき性が悪そう?
今回の試乗会では、1回のエントリーで3台まで乗ることができるので、まずはこのマシンを乗ってみます。
最初だったので、ココロの余裕がなく乗ってからの画像無し。
またがった感じは、足つきベッタリではありませんが、爪先立ちにもならずそこそこイイ感じ。
走らせてみるとなかなかの加速、そりゃあ650もあればそうか。

次に乗ってみたのが、バンディット1250F。ありゃ、これも画像無し~
排気量が多くなり、ややヨーロピアンなスタイルでフルカウルなスタイル。
乗りやすいです。これもツーリングに良いなあ。

最後に乗ったのが
P5250012_convert_20140615010802.jpg
スズキのフラッグシップ、隼です。排気量は1300あり、なかなかの大型。
でもまたがってみると意外にしっくり。走らせてみると加速感が凄いが、3~4速でラフにアクセルを煽ってもちゃんと加速してゆく。
これも良いね~

P5250013_convert_20140615011007.jpg

P5250023_convert_20140615011106.jpg
走行シーンです。もちろん乗ってる方は試乗会に参加した方。勝手に撮ってごめんなさいね~

試乗は無事終了です。
今回は、熱心なセールスもなくただ単純に試乗会だけに特化してました。
こういった催し、とても良いです。

日本では、オートバイは「ガキの乗り物」だとか「4輪乗るまでのつなぎ」だとかどちらかとゆうと若者向けっぽいイメージがある。
けれど、今のオートバイはとても高価で、今回試乗した3台ともスズキアルトよりも高価なんです。
そんな高価な乗り物が、普通はそうやすやすと試乗はさせてくれるところなんて皆無でしょう。なぜなんでしょう?
乗ってみないと、どんな乗り味かわからないのに、気安く試乗もできない‥
店側も、ガキの乗り物だから壊されたり盗まれたり大変じゃ~って感じなのかしら??
今回のような催しが毎週のように開かれてもっとさまざまなマシンが試せるようになったら、もっとオートバイは普及するんじゃないのかなあ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.