永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
今年も開催!
さてさてフィルタ交換と話しが前後しますが、年に1回のお楽しみ、クジラクラウンのクラブ員による1泊ミーテイングが今年も某地方で開かれました。

仲間が高速道路パーキングに徐々に集まり集合場所へ向かいます。

前方を行くのが、いわゆる前期型、その後ろは後期型です。印象が違いますね~

集合場所に集合するとさっそくツーリングです。
走りのマシンではありませんが、やはりクルマは走ってナンボという感じでしょうか。

P5310007-1.jpg
前はカスタム(ワゴン)後期型です。今のクルマには無い微妙な色合いですね。

P5310011-1.jpg
道すがらの駐車スペースでしばし休憩。
ここまで、比較的快調に来ていた我がマシン、しかしやや水温の上りが高いことに不安を覚えていましたが、この後その不安が的中。
登り坂で前をゆくマシンが快調にスイスイと登ってゆくのに、ワタシのマシンは1速に落としても加速しません。水温がマックスに!オーバーヒート寸前です。
その時ワタシの後方の方々は、やたら濃いガスとたまにバックファイアーがいろんなところから噴出しているのを目撃してました~

ほうほうの体でようやく宿舎に到着。
P6010015-1.jpg
今年は初参加の方がいます。貴重な2ドア前期、前後メッキ仕様。ホイールや車高のセッティングが絶妙です。
真ん中に写ってるのです。
他のマシンも日ごろのオーナーの愛情を一杯受けております。それに比べて我がマシンは…

その日の夜は宴会~。しかし年々酒量も減り、つまみ消費量も減りと、経済的な宴会にシフト?
ワタシはマシン不調に疲れ(といっても自業自得ですが…)早々に就寝~

翌日は我がマシンのあまりの惨状に、仲間がその場でキャブOHを敢行!
ありがたいことです。
P6010016-1.jpg
なかなか清掃し甲斐がある中身、画像ではブレブレですが~
ジェット類を掃除してもらい、キャブ本体も汚れ落として、仲間が貴重なパーツを提供してくれてポイント交換。
さらにエンジンヘッドカバーのパッキンが劣化して、オイルが漏れてエキマニに付いて燃えてるので、そこの漏れ部分に液体ガスケットを塗布してもらいました。
快調になりました~。ただ、水温がやや高め。それは、サーモスタットの交換を10年近くやっていないのでその不良が原因ではないかと、推測できるので一安心、って安心してもダメですが。

P6010030-1.jpg
前を行くのは、定員いっぱいくらいでエアコン効かせて快調な仲間のマシン。
このミーティングに参加すると、我が家のメンテのふがいなさを痛感させられます。
早く直さなければ~。
しかし、その思いをいつまで維持できるかなあ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは♪
初参加でしたけどそんな感じもせずにたっぷり楽しみました!
ありがとうございました(^-^)v
2014/07/12(土) 11:59:48 | URL | t橋 #0WPXqqKE[ 編集]
よかったです~
t橋さん
マシン快調ですね~
うらやまし~
社長のCDのおかげかな??

あんな感じでゆる~く続いてますので、気軽にどうぞe-348

2014/07/15(火) 00:24:16 | URL | セキトラ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.