永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
今年もあいかわらず…
さて、年が明けました。
2014年がみなさんにとって良い年でありますようご祈念いたします。
って、どこから目線なんでしょうか(苦笑)

まあ、あいかわらず役に立たないブログを今年も続けていきますのでよろしくお願いします。


さて、新年早々なんですが、昨年末のネタで恐縮です~
しかもまた車検ネタ…
ウチは業者かっ!?

今回は
CA390297-1_convert_20140101202008.jpg
知り合いのマシン、ここ5~6年見ている個体です。
今回も年末に車検なのでさらっと見てみましょう~

CA390303_convert_20140101202416.jpg
ドライブシャフトブーツの切れはないですね。ゴリゴリ感もないのでしばらく大丈夫でしょう。

あとはいろいろみましたが概ね良好でした。

ただ気になったのが‥

CA390309_convert_20140101202047.jpg
ラジエータ―のキャップ。
なぜか側面が錆びている。ゴム面は損傷がないので問題ないようですが、こんなところ錆びるって‥
ちなみに交換したのは2年前。まあ高い部品ではないので交換しましょう。

さて、車検場へ行く前にテスター屋さんへ行きましょう。

そこで、問題発覚。
ライトの光軸調整をしてもらったところ、調整しきれない、と…
原因は調整用ネジがバカになっているとのこと。
オーナーに聞くと、前からぶつかっていて前回りを鈑金屋さんで修正したとのことですが。
どうやら、好い加減に調整したようです。
たしかに、ライトとマーカーランプがツライチになっていなかったりしておかしい感じです。
ただ、鈑金屋さんの名誉のために書き加えれば、かなりの車齢を重ねているマシンを本気で直すなんて、躊躇したでしょうね。鈑金代も聞いていませんので、相当安く行ったのではないでしょうか?
近いうちに買い替えるかもしれないオーナーのためにも親心的なことがあったのでは?

と、フォローしても調整しきれないのは変わらない。
う~ん、と悩んでいると、そこは百戦錬磨のテスター屋さん、ちょいっと挟むと「OK!」

ボロが出ないうちにラインに並びます。
          CA390311_convert_20140101202137.jpg

無事合格です~

ライトは根本的に調整しないとダメですよ~良い子はマネしないでね。

CA390312-1_convert_20140101202651.jpg
さて、戦いすんで、空は晴れやかな青空が広がっています。
今年もこの空のようにのびやかにいきたいですね~




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.