永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
イベントに行ってきました 第16回品川クラシックカーレビュー イン 港南
さてだいぶ前の出来事で恐縮ですが、旧いクルマのイベントに参加してきましたのでちょこっとレポなど。

タイトルに書いたイベント、4月も半ばの日曜日に開催でした。会場は、東京にある品川駅前。近未来にはリニアモーターカーの発着駅になるような場所に、旧いクルマたちが集いました。

009_convert_20130518090944.jpg
内容がビッシリ。手書きならでは熱いメッセージが綿々とつづられています。筆耕師にお願いするのでしょうか?



超高層なビルの下には、半世紀前のクルマが並ぶ。不思議な光景です。この青いクルマ、「三億円事件」ですっかり有名になってしまったモノと同型。いまでは三億円以上の価値がある?

出品されていたクルマの中でワタシ的にオッと感じたのを紹介していきます。

037-1.jpg
画像がローキーなのは、デジカメに慣れてないワタシの責任デス。決してクルマが悪いのではないのでご容赦ください。こちらは、ダットサンブルーバード310系?312系?詳しくはググってください。
このクルマは、元個人タクシーとのことで、ボディは満身創痍ですが、高度成長のモータリーゼーションの中で戦ってきた気概が感じられます。それとこのクルマ、LPG車とのこと。画像に撮れませんでしたが、オーナーがトランクを開けるとガスタンクが!タンク更新とかどうなの、とか聞いてみたかった~

038_convert_20130518091124.jpg
車内には、かつて載せていた行灯なのかな?提灯型は個タクの象徴の気がします。


041_convert_20130518091225.jpg
某旧車雑誌で有名になったグロリアも登場。サイドのデザインも秀逸。他にも同型のセダンが参加。希少車が揃います。

122-1.jpg
もうすぐイベントが終わるよ~んって時に登場したパブリカの二代目。初期型かな?もしかして、800ccの2Uエンジンを積んでるのか?ナンバーもそうですが、そうなるとかなーりの希少車??オーナーさんに聞けばよかった。

旧いクルマにはこんなステッカーもいい感じ
012_convert_20130518091019.jpg


このイベントは、交通安全週間に行うため、地元のモータース・商店会・警察・行政が一体となって行っています。そこで、毎回タレントさんが一日警察署長でお出ましになります。
今回の署長さんは
056_convert_20130518091347.jpg
えっーと、誰だっけなあ?カタカナのタレントさんだったような‥。
春香クリスティーン?トリンドル玲奈?山本スーザン久美子?どなたか教えてくだされ。
でもピントが合ってない‥オートフォーカスのカメラなのに、後ピンでスミマセン。

司会をされていた警察官の方がワタシ的にはツボでした~
062_convert_20130503013948.jpg

一日署長のあいさつの後は、交通安全のパレードです。
先頭は
093_convert_20130503014218.jpg
本物の馬も登場。そして

070_convert_20130503014113.jpg
馬車のような、戦前のロールスロイスに乗って一日署長もご挨拶。

後に続くのは
104-1.jpg
トヨタ2000GTが三台も~

108-1.jpg

グロリアも~
先頭車は、東京オリンピックが開催された1964年に聖火を運んだ車両、とのこと。良く残っていましたね。2020年の招致は、首長の発言でどうなるかわかりませんが、万一実現したらこの車両で運んでみれば一興かも。

ちょっと風が強かったけど、盛りだくさんの内容で春の一日楽しめたイベントでした。


そうだ、ワタシもクルマ出してたんだ、一応紹介ね。

040-1.jpg
日産のセダン軍団に挟まれるようにひっそり鎮座するのがワタシのクルマ。妙に車高が低いですね~

一件だけお店が出ていたなかで見つけたシガレットケース。
008_convert_20130518090912.jpg

ウチと同じ後期です。が、先立つものがなく‥購入断念。実車があるからいいか。

次回はどんなイベントに参加しようかな~







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.