永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
引き揚げアルトの行く末
母が亡くなり、病院の送迎用に使っていたアルトが駐車場の更新が出来ずに、移動しなければならなくなりました。
あんまり乗っていなかったけど、環境問題にいち早く取り組んだ?セキトラ渾身の一台。
どうしましょうか…

とりあえず、今使っている車庫に持ってきましたが…

CA390119-1_convert_20111118182446.jpg

かな~りキツキツです。
CA390118_convert_20111118182519.jpg

このところの減車大作戦を実行している身としては、次の行く末を案じてしまいますが、その前にいろいろいじってみようかと。

充分な工具もないので、まずは、プラグ回りを軽く清掃。
ダイレクトイグニッションっていう機構ですか、我が家では最新車なアルト。
そんなわけでプラグコードがない仕掛けになっています。
CA390116_convert_20111118182334.jpg
エアクリーナーは汚れているなあ、交換必要と。エンジンルーム内は全体的に汚いまま。
なんもメンテナンスしてないからね。
それと、変速ギアシフト時にクラッチペダルを踏み込む際の違和感、というか踏みにくい感じがずっとレリーズシリンダの不良と思っていたのですが…。
エンジンルーム内を見てもクラッチマスターが無い。
あれ?
クラッチペダルの付け根を見て、ようやく分かりました。
比較的小排気量のバイクのように、ワイヤーで駆動しているんです。
ワイヤーの潤滑がなくなり、固い感じの違和感が発生していたのでした。
今度取り外して、CRCでも吹こうっと。

新しい車でもいろいろいじるところはありますね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.