永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
車検&登録
さて、ついに我が元タクシー(QJY31)を登録すべく所管の陸運局へ向かいます。
その前にスッカラカンのガスを補充せねば。

我が家の近くにたまたまあったガスの補給所へまずは向かう。
家庭用LPGタンクが並ぶ作業場のかたわらにオートガススタンドがありました。
おそらくあまり利用されていないんだろうなあ、という閑散とした場所。
そこで作業のおじさん曰く「ウチのはLPGだからなんとかかんとか」
えっ?「家庭用のLPGガスを充填するから、圧力がうんぬんかんぬん」
う~ん、よくわかりません。でもここで断られると他のガススタンドに行く前にエンストしちゃうかも…
とりあえず、入れてください!
タンク容量の半分ほどのLPGガスを入れてもらい安堵。エンジンを始動しても問題ないようだ。
どうやら、クルマ用と家庭用のLPGガスになにか違いがあるようだ。

さて、陸運局へ。
今回は、抹消してある車両を車検を取って再登録するといういわゆる中古新規登録というヤツ。
陸運局の窓口で書類&印紙を購入。
なんと、自動車重量税が新政権の影響か減税になっており、30,000円ジャスト。これまでより7,800円安い。
ちょっとお得。だが、旧いクルマはその恩恵にあずかれない。古いものを大事にしない発想って、どうなんでしょ。

車検のラインに並びます。1月も早々だと空いてるなあ。
比較的早く順番がきます、いつやってもこのあたりから緊張してくるなあ。
別に試験でもないのにね。
検査官の方が、下回りのとこでLPGの高圧ホース検査をするからよろしくといいました。
なんだろう?

その後、ラインを通ってサイドスリップ・ブレーキ・スピードメーター・ライト光軸・排ガスと全て合格。
最後の下回り検査へ。そこで検査官がなにかテスターみたいなものを持って地下から上がってきました。
「ボンネット開けて~」
テスターでガス漏れを調べてるんでしょう、そこかしこにテスターをあててます。
ガス漏れは直しようがないなあ…、最後の最後でヤバいと思いましたが。

無事合格。ホッ。

DSCN3545.jpg

車両を手に入れてから2年弱、ようやく営業開始です(笑)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
家庭用
読んでいてハラハラしました。
家庭用と車用で違うとは知りませんでした。

何はともあれ車検合格おめでとうございます。
2011/01/21(金) 22:04:17 | URL | 彩雲4号 #XKtckMjk[ 編集]
ありがとうございます
彩雲4号さま
ガスも奥が深いです。
今回入れたガス代、リッター?70円なのでエンジンに問題なければ入れ続けたいなあと考えてます。

2011/01/26(水) 22:30:04 | URL | セキトラ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.