永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
謎の二段表示
先日、Y31(QJY31)登録用に申請していた車庫証明を受領してきました。
まあ、まったく問題なくもらってくることができたのですが、車庫証明ってなぜ警察の管轄なの?って疑問が。
道路交通法とかのカラミかとは思いますが、車庫を用意するって別に警察(といっても実際の事務作業は交通安全協会?)に許可を出してもらう必要ってあるのかな?
町なり村なり市なりが住民票発行の合間にやってもよいんでないの?
役所は道路を管理している部署もあるんだし、クルマを使うって行政が本来行わなければならない交通網整備を補う側面もあるような…。クルマを持つってある意味税収アップに貢献することになるんだしね。

まあ、難しい話はここらへんでおしまい。
さて今回登録のクルマ、燃料はLPGなんですがその燃料を入れる容器がトランク内に鎮座。
そこに張り付けてあるシールが
DSCN3475_convert_20101206012432.jpg
容器(タンク)には使用期限があり何年間か経つと容器を交換もしくは検査をして期限更新をしなくてはいけません。
高圧のガスが漏れないようにって配慮なのかもしれませんが、その更新の根拠になってる法律(条文?)がイマイチわかりません。
画像を見てもらうと分かりますが、期限が2段になってます。その期限がやっかいなことにウチのクルマでは3カ月くらいずれている。
ワタシのような素人はどちらを基準にタンクの更新をすればよいのか???です。

おいおい調べてみましょう~
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.