永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
最近の陸運局事情
先日、ユーノスの名義変更に陸運局に行ってきました。
そう、名義変更なんて専門家じゃなくても簡単にできるんですよ。
ただし、平日休みがある方でないとむずかしいですけど。

私自身、クルマの登録・車検など自分でやっているので、何度か陸運局に行く機会が多いのですが、このところ凄くサービスが良くなっている感じが。
なにしろ、建物がキレイ、案内表示がシッカリでている、係りの人が概ね愛想がやや良くなっている、などなど。

昔は、素人が立ち入ることが出来ない魔界のようなところでしたよ。
きたない建物にホコリっぽい室内、やさぐれた人たちが集うそこかしこにはそれ以上にやさぐれた係りの方々の応対場所があってそこに素人のワタシが提出した書類に1箇所でも間違いがあろうなら、「おとといきやがれっ」なんて迫力で書類をブン投げられるし。
初めてユーザー車検を受けに行った時なんて、なめられちゃいけないっていうんで似合わないツナギ姿でいっぱしの整備員を気取って行ったんですが、なんだかコスプレでしたね~。後々聞いたら、係りの方よりもそばにいる整備のプロさんたちに素人が小突かれるのだとか。そりゃあそうですよね、素人のおかげで自分達の商売上がったりですから。

それが、いまではちょっとした代理店のカウンターのような小奇麗さ、華のある女性達が満面の笑みで対応してくれるなんて、まるで夢のようです。
ユーノスの名義変更時にロビーで書類が完成するのを待っていたのですが、その時にアナウンスが
「ナンバー○○のおクルマのお客さま、ライトが点灯したままです、大至急おクルマにお戻りください~」なんて、まるでデパートに迷い込んだのかと思いましたよ。
素人のワタシにも安心していける場所になったなあ。

今回は画像なし、なんとデジカメを落っことしてしまい壊れてしまったのです~。早く修理か購入かしなければ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.