永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
秋だから修理日記 1
このところ、過ごしやすい気候が続き、そんなことからか急にいろいろいじっています。

今回は、クジラのワゴンです。
前々からクラッチのつながりに違和感があったのですが、ついにクラッチが切れたままになるトラブルが発生。
出先じゃなくてよかった…。

そんなわけでさっそくバラシ。

       DSCF0001_convert_20090927190129.jpg

クラッチマスターを外します。それにしても周りが汚いなあ。
フルードは真っ黒クロスケです。

       DSCF0004_convert_20090927190253.jpg

運転席下部分のクラッチペダルとマスターの接続を外し(ピンで止まってます)奥のボルトを外します。
狭くて作業しづらい。
この作業に入る前に照明を助手席側から入れようとドアを開けたら、アシナガバチが何匹がドア陰に隠れてました。そろそろ冬眠の準備か~なんてふとドアキャッチャーの陰部分を見たら…
大きなハチの巣が!
速攻で処理、刺されなくてよかったデス。

       DSCF0005_convert_20090927190328.jpg

ポッカリとあいた穴。サビがでてますなあ。
マスターは外れたので、クラッチレリーズを。
ジャッキアップして、下に潜ります。

       DSCF0006_convert_20090927190426.jpg

ミッションケースからの油漏れが結構ひどいなと思いつつサクサク外す。

       DSCF0008_convert_20090927190526.jpg

ウチに来て11年、ウチでは初めて外すパーツ。大分くたびれてます。

       DSCF0009_convert_20090927190609.jpg

マスターの方はオーバーホールキットがあったんでそれをつけようかどうしようかというところですが、レリーズの方は持ってるつもりが持ってなかった…
部品屋さんに頼もうっと。

実はマスターは新品を持ってるんですが、なんかもったいなくて使えん。でもいつかは使わなきゃならない日がくるかな?
        DSCF0010_convert_20090927190645.jpg

つづく~

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
クラッチレリーズ。。。
先日、出先でレリーズが逝ってしまった鯨ベーコンです(苦笑

新品クラッチマスターさすがに凄い綺麗ですね!
僕も変えたくなっちゃいました

蜂は油のニオイに寄って来ると、養蜂場の孫が言っておりました

こちらのブログ、読んで頂いてありがとうございます!

キャブは無理矢理ひっつけてます(ボソッ
2009/09/28(月) 22:35:22 | URL | 鯨ベーコン #XDw2wE9U[ 編集]
そうだったんですか~
鯨ベーコンさん

ハチの生態、ありがとうございます。それで、いつもハチの巣ができちゃうんだなあ。

レリーズとか見えないところは、定期的に見てあげないと急に不調になることがあるのでヤバいですよね。
まあ、ボチボチ直していこうと思ってます。

これからもよろしくお願いしますe-454
2009/09/29(火) 07:09:31 | URL | セキトラ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.