永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
ひさしぶりのオートバイツーリングその2(終了)
さて、久しぶりに仲間とのツーリング。

今回、仲間が道の駅のスタンプラリーをしている、とのことで空港わきのキャンプ場を起点に道の駅めぐり。
日本海側を北上します。

最初の道の駅。
       DSCF0019_convert_20090907070031.jpg

あの映画のロケ地?にしても、主人公が絵、というのは版権等クリアされてないのでしょうか?

ここでは、岩牡蠣が名物、とのことでしたがシーズン的に終了。
なので、遠赤外線で焼いている魚を食す。
       DSCF0016_convert_20090907070404.jpg

       DSCF0017_convert_20090907070450.jpg

カレイとイカのてんぷら。
カレイは、普段は煮つけとかしか食べたことがないんですが、これは脂が乗って絶品!
ごはん何杯でもおかわり可能です。ここでは、定食セットとしてご飯と汁ものが別途購入可能。うちらは昼までに時間があったので、これのみ。

スタンプを押すと次の道の駅へ。
       DSCF0026_convert_20090907070530.jpg

ここでは、念願の岩牡蠣を販売していて、さっそく購入。¥350なり。
潮の味が広がり、独特のグチャグチャ感が広がります。酒のつまみに最高ですね。もちろんうちらはその時は飲めませんでしたが…。

次の道の駅へ。そこへの移動中、執拗にウチのオートバイを煽るマツダベリーサがあり、気分は最悪。
オートバイだと思ってなめてるんでしょうね。どうせガキの乗り物だと。
おもわず、ヘルメットを取って頭髪を晒そうかと思いましたが、そこはオトナの対応。たまに急ブレーキをかけて遊んであげました

途中、何でもないような坂の頂点あたりの道路でトヨタBBが横転している事故に遭遇。
すでに、遭遇した方々により、交通整理が始まりあとは救急車を待つばかりの様子。ぐったりしたオンナのコが歩道に寝かされています。
おそらく後部座席にいて車内でぐるっと回ってしまったのではないかと。シートベルトの重要性を再認識させられた光景でした。

心配ですが、まわりに多くの人がすでにいたので、先を急ぎます。
次の道の駅で昼食。
        DSCF0029_convert_20090907070605.jpg

なんとか牛の産地とやらで自慢の一品のようですが、頼んでみるとあまりのショボさに絶句。
せめてもの救いは「○○こまち」米食べ放題のサービス。意地になって3杯も食べてキツイ。

あえて、なんとか牛についてはボカシます。人によって適量は違いますからね。
でも、友達も少ないと言ってましたよ。

なんだか、食べるばかりのレポだなあ。

なんだかんだで、あっという間にツーリング日程は終了。
帰りは、東北道まで下道で出て、そこからETC走行。渋滞する4輪車を尻目にスイスイと行くはずが…。
途中、大雨に~。全身ずぶぬれになりながら、ほうほうの体で帰ってきました

次はどこへ行こうかなあ?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.