永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201612<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201702
クラウンヒストリーミュージアム見学
季節は冬まっしぐらですが、こんなイベントが2016年秋にあり見学してきたので報告しておきます。



まあコレはこの記事のマシンが地元に凱旋したんで飾ってるよ、という感じなんですが。
前回は間近で見ることが出来なかったので、期待が高まります。

さて、トヨタのデーラーの二階にそのミュージアムはありました。
P9250054.jpg
先のイベントに登場した40系と60系、画像では見切れていますが、130系のV型8気筒の4000ccのハードトップも飾ってあります。

P9250049.jpg
もちろんこちらが目当てです。

P9250060.jpg
ナンバーは当時のままでしょうか。わかりやすい番号ですね。

P9250099.jpg
特別に許可をいただいて、エンジンルームを拝見することが出来ました。
ところどころ、新品パーツも使っていますが、元々のパーツを磨いたりして使っていますね。

P9250102.jpg

P9250101.jpg
昔のステッカーをそのまま残しています。デーラー整備で大事に過ごしてきたんでしょうね。

P9250092.jpg
下回りもきれいにされています。

P9250106.jpg
内装もきれい、ダッシュボードの割れもありません。フロア4速車ですね。

P9250059.jpg
イベントのステッカーでしょうか。

P9250058.jpg
タイヤは当時物のデッドストックがあったのでしょうか、きれいなものを履いています。


良いものを拝見することができました。今後このマシンはどうなるのでしょうか?
イベントだけでなく、たまに走らせてほしいですね。









スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

とりあえずパーツを入手
年末のクーラントお漏らしから、ようやくパーツを入手。
中古ですが。
状態がよさそうなので、そのまま使ってみることに。


ダメなら、再度中身を入れ替えて使う予定です。

ギヤを外して確認しましたが、大丈夫そうに見えますが??
P1220010_convert_20170122232240.jpg

とりあえず組み込んでみると、水漏れは止まりました。
が、エンジンをかけると、ギヤ鳴きが止まらない…。
ダメかなこりゃ~。
まあ、もう一回ばらす前に油圧クラッチを直して走行してみてからの判断だな。

なかなかうまくいきません。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ウォポン交換したが…
さて、車検を無事に取得したんですが、水漏れが発生したオートバイ。

いろいろなネット情報をもとに(ありがとうございます)交換部品を発注し、いざ交換作業へ。

CA390947_convert_20170102135824.jpg

まずはクーラントを抜きます。

ポンプ本体が組み込まれているカバーを取り外します。
CA390948_convert_20170102135843.jpg
ギアで駆動されているフィンが見えます。

CA390951_convert_20170102135933.jpg
裏側はこんな感じ。黄色いギアが…

CA390950_convert_20170102135910.jpg
エンジン本体の右下のギアと連携しています。

CA390954_convert_20170102140006.jpg

CA390955_convert_20170102140042.jpg
劣化したシールを抜きます。ボロボロでした。

フィンの内側で受けていたゴムパーツ。
CA390956_convert_20170102140117.jpg
左側がはまっていたもの、右側は新品ですが本体に打ち込む際に欠損してしまいました‥
そこをゴム補修剤で直しましたが…
強引にツーリングを敢行したのですが、

どうも治らず…。
CA390958_convert_20170102140146.jpg
ツーリング先での漏れ漏れです。

CA390959_convert_20170102140207.jpg

されにツーリングでは、油圧クラッチが切れなくなってしまい、フルード漏れが発生しているのを発見。
永い間寝ていたオートバイはいろいろ見なけりゃダメだな…。



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ニューフェイス登場
年が明けましたね~
とはいえ特段なにもなくポツポツと記事更新していきたいと思います。

年末にいろいろ書き連ねた事象も結局車検を取っただけで新しい年になりましたが、継続しなければなあ。

さて、昭和が終わって29年も経ってしまいましたが、我が家にフィルムカメラのニューフェイスが。



オリンパスペンEE-3、右側のカメラです。
35ミリ銀塩フィルムを使用しハーフサイズのコンパクトカメラです。電池を使わず経済的。
左側は前から持っていたオリンパスペンEED、こちらは電池使用です。
ハーフサイズは、通常の35ミリサイズを半分使うのですが、昭和時代には経済的で人気がありました。
今はデジタル全盛、電池が尽きるまでいくらでも撮影できるのでその経済性も今は昔ですね。

EE-3はとあるお家でずっと過ごしてきたいわゆるワンオーナーものだったですが、縁あって我が家に来ました。
これから、何を撮っていくかな?ずっとしまい込んであるフィルム現像セットを久々にだそうか…。

CA390945_convert_20170102135712.jpg

昨年末、いつも晩夏にお邪魔している糸魚川が大火に遭い心痛めてる年明けですが、
ワタシに出来ることを進められればと思います。
そんなわけで、今年もよろしくお願いいたします。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.