永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201608<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201610
さよなら夏の日
あれだけ暑かった夏もようやく終わろうとしています。
(今日は暑いですが~)

暑い中いろいろ出かけたなあ





CA390830_convert_20160928225150.jpg



P8070002_convert_20160928225213.jpg


涼しくなったら、クルマいじりしようか
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

からみ餅
前から気になっていたお店に先日行ってきました。
こちらのサイトで紹介されて以来気になっていて何回か前を通ったのですがお休みの日にあたってしまい、今回3回目でようやく店へ。


ずいぶん前に、お店の前を通っている国道が並行している有料道路が無料化されて以来県道になってから交通量が減ったようですが、訪問した際には大型のダンプカーが車線をまたぎつつ坂道をあえぎながら走行していて、意外に走りにくく、なんとか店へ到着。
坂の途中にあるお店の駐車スペースは、乗用車サイズで4~5台くらい?お店の規模からすれば、充分だと思います。


さて、お店に入り注文したのは、もちろんからみ餅。
CA390837_convert_20160927002816.jpg
お値段は800円ですが、このあたりの金額設定は微妙な時代になってきているようです。
ワタシなどは問題ないのですが、お餅だけでこの金額??って考えるなんとかみくす時代ですからね…

しかし、百聞は一見に如かず、まずは食べてみることをお勧めします。
なかなかの美味でした~。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

クラシックカーの魅力  ?
ようやく朝晩涼しくなってきました。秋の行楽シーズン到来なんでしょうか。
ワタシは相変わらずののんびりのまんまですが、あと2か月ちょっとで今年も終わりますね。
今年もなにか出来た~というものがいまだにないような…
なにかしなきゃ、といいながらネットサーフィンの毎日ですが、そんな中見つけたのが
ナニコレ?

クラシックカーの魅力 って??

ということで、ちょっと調べてみよう~


IMG_5713_convert_20160926123017.jpg

ポスターがありました。
フムフム、講師は旧いクルマ事情に詳しいライターさんがメインか。
12月に登場する佐藤利明さんって、あのトミーテックでコラボしている方??
最後は、ハコスカ命の内田さん???

チラシもあるようです。
IMG_5714_convert_20160926123041.jpg

見学会もあるのか~
カルチャーセンターでクラシックカー&旧車が学べる時代になったのね~

受講生募集のPRで、なにか展示しているようです。

IMG_5716_convert_20160926123108.jpg

展示しているのを見てみると…
ハコスカのビジュアルはともかく、B10サニーの、しかもバンって!なにかまともじゃないような?
普通はもっとメジャーな車種を展示しませんか。
どうなってるのかな。
よく見ると、クジラやマニアックな2代目コロナマークⅡのパーツリストなんてのもありますね~
なにやってんの。

もっとメジャーなのないの。

IMG_5717_convert_20160926123506.jpg

おっと、240Zがありますね。
でも、隣がイーグルマスクの初代コロナマークⅡって…。
トミーテックのヴィンテージNEO「太陽にほえろ!」のスープラもありますね。佐藤さんが関係しているやつだ。

展示はなんだかわかりませんが、講座は楽しそう。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

ニセモノ?本物?
コメントをいただいたので、便乗記事アップ~

某所に赴いたヒゲデカ。
そこにあったのは、ケンメリのパトカーですが…

ドラマなので、劇用車かと思いきや。

うん?
P8220044_convert_20160913232619.jpg
ナンバーの管轄を隠していますね。
さらに、旭日章らしきマークがグリル真ん中に見えます。

P8220045_convert_20160913232709.jpg
そして、屋根の赤色灯の基台が白いもので盛り上がっています。
識者曰く、本物の赤色灯は屋根に直付けでなくて基台をかましているそうです。

そうなると本物?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ハンドルセンター出し(備忘録)
最近、クルマのハンドルを社外品に交換したのですが、ハンドルが真っ直ぐにならない。
左に5度位傾いているんですね。
そうなると、クルマ自体は真っ直ぐ走るのに常に曲がってるハンドルなので、どうも調子が悪い。

つたない絵ですが、再現してみると…
無題
左の状態では、真っ直ぐ走るのですが、ハンドルが左に曲がってる。
右のように、ハンドルを真っ直ぐにすると、前輪タイヤが右に曲がっている
という感じ。ってわかります??

なので、調整してみます。
かな~り省略すると、ハンドルと左右タイヤを繋いでいるのは、タイロッドです。
調整できるようにネジが切ってあるので、そこをいじって左右のバランスを調整します。
つまり、ハンドルが真っ直ぐの際タイヤが右に曲がっているので、右のタイロッドを伸ばして、左のタイロッドを縮めれば良いはず。


画像は、左側のタイロッドです。(助手席側)緩み止めのナットを外して、タイロッド自身を時計回りにネジ込んで縮めます。
今回の角度では、左右一回転ずつ回しました。
なお調整しやすいように、車体を上げてウマをかませています。

う~ん、いい感じ。初めて挑戦しましたがうまくいきました。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

代替わり?
8月の終わり、東京・代官山に旧いクラウンが集まるというのを仲間に教えてもらい、こりゃあ大変だあ、とちょっくら行ってきました。

内容は、この集大成だったようですが、そもそも一般に公開していないイベントらしく当日見れるか不安ながらスタコラ車でいざ代官山へ~

さっそくなにやらやっているようでしたが、すべては柵の中…



遠くから、指をくわえて待つばかり。でもぼちぼち画像は撮れました。
DSC_0028-1_convert_20160908002708.jpg
初代クラウンのマイナーチェンジ版。どこがどう変わってるのかいまいち分かりませんが、
昔の映画・ドラマで活躍していたおなじみの形です。
運転席と後席の開き方から、観音クラウンと愛称がついています。


DSC_0017_convert_20160908002822.jpg
関係者?どこかのシャチョさん?
ちょっと邪魔(笑)ですが、こちらのほうがやや旧い観音クラウン。どのくらい旧いかは…よくわかりません~


DSC_0003-1_convert_20160908002543.jpg
今回楽しみしていたクジラクラウンたち。新車当時は売れ行き不振だった、とのことですが、
デーラーのみなさまはあの頃の憎悪に溺れることなく、よくぞ残してくれました!
ただ、もちょと近くで見たかったな。

今回のイベントでは、観音クラウンがかなりの台数参加していたことが特徴的でした。
識者曰く、当初からの持ち主が高齢化が進み、デーラーに寄贈したりしてるのではないか、とのこと。
墓場までは、クルマを持っていけませんものね…

そうなると、我が家にもそういった人たちからの声掛けで、旧車が集まってくるかなあ??
って、増車するんか!!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

TN
クルマの終わりの場所へ行った際に見かけた光景。



懐かしい形です。画像ではよく見えませんが、足回りもしっかり外されてお役御免というところでしょうか。

ウチもそろそろ部品で生かすものは生かして整理しなきゃ~

テーマ:日記 - ジャンル:日記

朽ちる…
カスタムですが、久しぶりに乗ろうかなと考えていたら

CA390785_convert_20160902004124.jpg
サビが塗膜下からもりもり増殖中~、だったので塗膜を剥がして

CA390786_convert_20160902004230.jpg
取り急ぎサビを落として、


防錆塗装を施しましたが、ほかの場所もヤバいなあ…

やる気は出ませんが、サビはどんどん進行中。
保管場所もそろそろ本気に考えないとヤバいです~

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

旧車の走行シーン
先日、縁あって旧い車の走行シーンに立ちあうことが出来ました。
あまり画像がありませんが、載せてみます。




DSC_0006_convert_20160901235728.jpg


DSC_0029_convert_20160901235503.jpg

走る姿が美しいですね~
普段止まっている状態が多い旧い車ですが、走行シーンは見ごたえがありました。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.