永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201411<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201501
今年ももうすぐ終わり~
早いものであと一週間くらいで今年も終わりますね。
毎年やり残したことを、今になって気がつきます…

まあ、そうジタバタしても仕方がないので、また来年に向けて頑張りましょう~
とりあえず、メリクリ~

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

車検受験
さて、車検取得に向けてぼちぼちやってきましたが、ようやく受験。
受験前に自賠責保険25か月分に加入します。さらに、車検切れで公道を走れないので役場で仮ナンバーを借用、っていっても有料(750円)ですが。

受験日は朝から雨~
下回りの汚れなんか雨濡れでごまかせるなあ、なんて思っていても検査の人が濡れちゃうなあとか思いながら、車検場へ到着。
さて事務所へ。ここでは、検査用の書類を購入、必要な検査用印紙は同時に買えません?
書類に記入し、確認窓口でようやく印紙購入。
建屋を変えて違う窓口にて、ユーザー車検の予約確認。そうです、予約がないと車検が受験できないんですね~
でも、ネットから予約が可能、便利な世の中です。

マシンを受験コースへ移動。
ちょうど午前中1回帯目が終わり休憩に入る直前となり、検査員さんに外観検査のみ見てもらうことに。
すると‥
左のブレーキランプ切れを指摘されました。あちゃ~
2回帯目の時間が始まるまで15分位、こりゃあ急いで直そうと工具箱を探しますがスペアは無し…
近くのホームセンターへ駆けつけ、電球2個で420円ナリを購入し交換終了。

なんとか間に合ってコースに並びます。



前の箱バン、外観検査でOKをもらったようですが、よく見るとブレーキランプ球切れ~
そうです、検査の時に点いてりゃそれでよいのよ~

さてさて、ちゃちゃっとコースを進み無事合格~
最後には検査員が最終判定の詰所まで書類一式を持っていってくれます。サービス良いね。
と、そこで車検証が発行されてコース上ですべて終了。
普通車は最終判定から別の窓口へ持っていかないと車検証が出ないので、ここで終わるの便利だなあ。

CA390540-1_convert_20141218221150.jpg
車検証とともに車検ステッカーをもらいますが、これが普通車並みの大きさに。
前は、もっと大きかったのですが、ここにも改革の波が訪れたのでしょうか。

ともかく、車検合格で、ばりばり活躍してもらいましょう。
お台場旧車天国2014 帰り道
さて、楽しかったイベントも終わり、みなさんが一斉に家路へ急ぎます。

ただ、会場から公道への出口が一か所だけしかなく大渋滞が発生。
参加台数が700台越えというのも聞いていたので、大渋滞は仕方がないのかな?
でも、もう少しスマートに退出できればよいなあ、とワタシたちは出口へ並んでるマシンたちを見物。



BMWイセッタをフィアット500のワゴンが牽引してます。
って、よく分かんない説明ですが、エンジン付きのようなイセッタをがっちりしたトーイングしています。
どうなってるんだろう?前のワゴンもドアが前開きだし、その道のマニアが見たらかなりの希少車なんでしょうね。

PB230024_convert_20141125195000.jpg
え~っと、なんだったっけ?
MJ号だったかな?フェラーリ好きかどうかはわかりませんが、かなり小さいクルマです。後ろのベルエアがデカすぎってのもあるのでその小ささがイマイチよくわかりませんが。

PB230027_convert_20141125195223.jpg
ライトコーチも自走で出口へ。運転席の窓が大きなスライドガラスでとても素敵。放置された車両だったら真っ先に割られる確率の高い感じです。いつまでもお元気で~

PB230028_convert_20141125195400.jpg
大渋滞が続き、その混乱を見かねた雑誌オールドタイマーの編集者の方が果敢にも交通整理に入ります。(帽子着用の方)
以前取材を受けたことがありますが、とても物腰の低い良い感じの方です。イライラが頂点に達しているドライバーたちに笑顔で声をかけて、少しでもスムーズに進むように必死に整理を行っていました。
こういう方をみると、このイベントに参加してよかったなあ、としみじみ思います。

PB230029_convert_20141125195556.jpg
妙にハイトな20系カローラ。タイヤのインチアップのせいなのか、フル乗車に近い感じでも凛と立っています。
初代の20カローラはカローラというベストセラーカーなのに、残っているようで全く残っていないトヨタの販売力を証明するようなマシンです。

PB230030_convert_20141125195720.jpg
おっと、大分暗くなってきました。トヨタ2000GTがドライビングランプ(っていうのか?)を点灯させてるのってなかなか見れない光景。映画「ヘアピンサーカス」で披露してたかな?

さて、ワタシたちもそろそろ出ましょう~。18時で会場が完全閉鎖になるようです。

なかなか見ることが出来ないマシンたち&オーナーたちにお会いできてよかった~

今回のおみやげ
PB240037_convert_20141125195847.jpg
デッドストックのデスビキャップ。マークⅡ用に最適、ですが、電装品は新しい方がいいでないの?と修理のお師匠さんよりお話が…。まあ、予備品として使えればこれ幸いです。

PB240039_convert_20141125200039.jpg
あれだけ探してもなかなか出なかったマークⅡデラックスキャップが2枚で500円!
ヤッター!

PB240043_convert_20141125200226.jpg
でも、このタイプだと、内部の面に黒い塗膜が施してあります。(下側のキャップね)
こんなバージョンあったのかしら???






copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.