永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201401<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201403
失敗した~
このところ、寒い日が続きますね。
我が家の近隣でも今月に入り2度にわたり大雪が降りました。
各地でもあまりの大雪に途絶された地域があったり、高速道路上で足止めを食らったりと、大変な被害のようですが、
そういった情報があまりにも少ない。
大変な災害なような気がするのですが、あまり騒がれていないのは何故?
報道機関が現場へ行けないから、なかったことになってる?
物流が停まったりして大変なことが起きている気がするのですが、テレビ・ラジオ・新聞はオリンピック一色。
高い放映料を払ってるオリンピックの、それも同じシーンを繰り返し放送することが大事なんでしょうね~

おっと、こんなことを書いていると、公序良俗に反するってことでブログ閉鎖命令が出るかも~
ささ、長いものに巻かれようっと

さてさて、このところの寒波でヒーター全開なマシン。
でも、急に暖かい温風が出なくなったり、水温がグングン上昇したりしておかしい‥

よくよく調べてみると、ラジエーターの水量が減っています。
なんだかクーラントが漏れているみたい。

大分古くなったホースが怪しい、ということでロアホースを外してみます。

CA390322_convert_20140218010348.jpg

発電機の下にあるのが、ロアホース。なんだか青みがかってますね~
大分年季を感じます。
発電機を緩めて、なんとかジョイントを外します。

CA390338_convert_20140218010258.jpg

外したホース。一緒に写っているのは、汎用のホース。
当然というか、仕様がないというか、純正のホースは出なかったので汎用品で代用。
微妙なねじれ具合とか違うんですが、まあ大丈夫だろうと嵌めてみますが…

CA390340_convert_20140218010454.jpg

ウォーターポンプに繋がる側の径がホースより若干太い。
となると、ハマらないんだなああ~
ラジエーター側はちゃんと嵌まったので、純正品はそれぞれの径が若干異なるようです。

う~ん。
どうしよう~。
旧いホースは、外す際にちょっと口の周りが切れたので切り詰めて使おうとするが、前より漏れる…

そして、そもそもの漏れはラジエーターのドレンコックが緩んでいたのが原因みたい…
さらに、そのコックを交換しようと購入していたモノが全然違う形状…
CA390325_convert_20140218010414.jpg

ありゃま~
失敗だあ、どないしよう~

スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ホイール&タイヤ三昧
さて、ひょんなことから最近クルマのホイール&タイヤの入荷が続いております。

まずは
CA390309_convert_20140202193652.jpg
貴重なクラウン130系スタンダード用のホイール。
とはいえ、無知識のワタシには貴重さがイマイチわかっておりません

車庫に保管している間に履いておくタイヤセットを用意してもらったエルフですが、意外に程度が良いので普段の走行時にも使ってしまっています。
そうなると、本来の用途を見失ってしまったので、さらに保管用のセットを購入。
さっそく装着してみると
CA390334_convert_20140202193411.jpg

ハミタイにもならずバッチリ。ホイール径が15.5インチとありましたが、なんで半端なサイズ?
しかし、このタイプのタイヤは重いなあ~装着にひと苦労です。

保管用のセットを譲ってくれた方が、好意で譲ってくれたアルミセット。
195/65の15インチと現代車サイズ。
何に履こうかな?
とりあえず、合うかと元タクシーへ装着。

CA390336_convert_20140202193441.jpg

PCDがなんでも合うようなマルチピッチではないので余計な穴もなく、なかなかスッキリしていい感じです。
ちょっと地方のタクシーっぽくなるか。夏タイヤなので、もう少し暖かくなったら履いてみましょう。

こちらは一緒に処分を頼まれたもの。
CA390337_convert_20140202193506.jpg
1本の鉄ホイールの一部が大きく凹んでおり、これを直さないと使用不可。
手間を考えたら直す価値が無いかもしれないけど、素人でどの程度できるかやってみるか~

どんどんモノが増えております~
整理しながらやんなきゃなあ…


 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.