永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201305<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201307
みんなでしあわせになるまつりイン夷隅に参加してきた
さて、ラジエーターのオーバーホールだ、なんだと展開しておりますが、大部分の方から見ればどうでもよいガラクタいじりにしか見えないでしょうね。
こんなこと素人が手を出して、また壊れるのが関の山だろ、ってところでしょうか。

たしかに、つまらないかと思いますので、今回は趣向をかえて‥
先日、といってもだいぶ前になりますが、イベント参加報告などを。

昨年に引き続き2回目の開催となったイベント。
今回は、地元商店街に車両が展示展開される、それも商用車歓迎、ってことでしたので、二の句もつけずにエントリーしました。
なんか、旧い街並みには旧い商用車が似合う、って思いましたので。

さて、当日。
たしかに旧い街並(失礼)が広がる商店街。
DSC_0027_convert_20130618213411.jpg
かたくなに日本製にこだわり続ける商店。季節は、田植えが近いことをこの看板から知る。

DSC_0028_convert_20130618213444.jpg
このころはフジのネガカラ―が高くてね。小西六のさくらカラーとか愛光のライトパンとかのほうを使ってたなあと思い出す。
円高還元でアグファをヨドバシに買いにいったこともあった、とかも思い出す。

おっ、大正テレビ寄席
DSC_0039_convert_20130618213514.jpg
と撮影後、逝去されたことをニュースで知る。合掌。


おっと、商店街の紹介よりも、エントリー車ですね。

さて、商用車は…
DSC_0021-1.jpg
初代サニーのバン。シングルナンバーをつけていて、いいヤレ具合。
お仕事お休みの時は、これに乗って家族でドライブ、ってな感じでしょうか。

DSC_0025-1.jpg
う~ん、これも広い意味で商用車か?教習車として使用していた、とのこと。内部には、試験用の計器が並んでおりました。

DSC_0012-1.jpg
グットな感じでカスタムされていますが、これも元々は商用車。いまでは商用目的で使用する人はいないと思いますが。
後ろには、ワタシのマシンも写ってますね~

あと、他には…

あれ、あれれれ~

DSC_0001_convert_20130618213332.jpg
ここのスペースは主催者様?のお仲間車出品枠でしょうか?
ガソリンスタンドに集う、って感じ。


他には…
他には……
他には………


後は、商用車はいませんでした。旧車はいましたけど、乗用車ばかり…


まあ。今回で2回目だし、今後ね、商用車が集まってきますよ。長~い目で応援しようじゃありませんか!


DSC_0036-1.jpg
前回も好評だったバス乗車会は、今回も長い列ができてました。これも商用車だね。

おっと、これもだ。
DSC_0041_convert_20130618213559.jpg

せっかくの街ぐるみのイベント、旧いクルマを集めるためには、お仲間以外にももっと旧いクルマ雑誌とかの情報載せないと集まらないのじゃないかな?
でも、そんなに台数集めても混乱ばかりで大変になるから、のんびりやるのが良いのかな?

部外者は勝手なことばかり言っております、主催する立場としてはいろいろ大変なのよね。
来年も開催されることを、切に願っております。
今回参加させてもらってありがとうございました。











スポンサーサイト

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

ラジエーターOHに向けて③
ヒーターコア外しと合わせて、ラジエーターも外します。

IMGP000604.jpg
まずはシュラウドを外します。こいつもサビサビだあ。

そしてラジエーター本体を外しへ、その前にはラジエーターホースを外しておきます。
IMGP000610.jpg
画像は外しちゃった後。ポッカリと空間が広がります。

IMGP000612.jpg

IMGP000613.jpg
こちらも長年の汚れが堆積。漏れはなさそうですが、どうせならとオーバーホールに出します。





テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ラジエーターOHに向けて②
ようやく外したヒーターユニット。
IMGP000628.jpg
この中にヒーターコアが収納されています。

IMGP000629.jpg
このユニットはプラスチック製、分割できるようになっています。

IMGP000632.jpg

IMGP000637.jpg
ラジエーターの小さい版、ヒーターコアが出てきました。

IMGP000638.jpg

IMGP000639.jpg

IMGP000640.jpg

IMGP000641.jpg

IMGP000642.jpg

長年の酷使でだいぶ痛んでいますね~


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ラジエーターOHに向けて①
さてさてそろそろ更新しないとワタシ自身忘れてしまうのでボチボチいきましょうか~

さて、クーラント漏れが発覚したクジラクラウン。でも、どうやらずいぶん前から漏れていたようで、リヤシートの床面がしっとりしていることが前からあり、それは雨漏りのせいだと勝手に判断していたことがありました。
そもそも、雨漏りなら直せよって感じですが、それだけこのクルマに熱意がなかった証拠なんでは?と今では悔やんでも悔やみきれない現実を突きつけられています。

しかし、今回はなぜかやる気だけは出てきたので、素人修理で壊さない程度に直していきましょう~


画像左部分が問題のヒーターコアが収納されているヒーターユニット。
そこを外すために、まずはカーペットを外していきます。茶色のものは、昔の寝台車とかカーフェリーの三等に乗った時に片隅に置いてある毛布ではなく、吸音材のようです。このあたり、直した暁には新調したいな。

IMGP000608.jpg
こちらは、助手席側からみた部分。エンジン側からつながるゴムホースから漏れた跡がユニットに残っています。

しかし、それ以上に助手席側の床面もずいぶんと濡れた跡が
IMGP000605.jpg
運転席ほどではありませんがサビがすすんでおります。いつか床が抜けて、「チキチキマシン猛レース」のギャングセブンのように足で漕げる日が来るかもしれません…

さて、姿は見えるのに、外すのはかなり面倒なヒーターユニット。

ラジオを外し…
IMGP000621.jpg

グローブボックスを外し…
IMGP000622.jpg

温風をリヤシート足元に送っているダクトを外し…サビがひどいなあ。ダクトを伝わって冷却水が床面に流れたようです~
IMGP000624.jpg

車体に固定されているボルトは3箇所。どれも奥まったところです。
IMGP000620.jpg

そんなこんなでようやくユニットを外すことができました~ふぅ~
IMGP000626.jpg




テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.