永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201205<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201207
ファンベルト&ラジエターホース交換だが‥
今年に入って、クーラントとサーモ交換を行ったいすゞエルフ。調子がいいなあ、と思っていたらクーラント漏れ。どうやら、ホースが劣化してダメみたい。
そういえば、ホースは新品が手に入ったぞ、というわけで、一緒にファンベルト交換もしようというわけで‥

IMGP0009_convert_20120627001724.jpg

シートを外していくとガバッと大きな空間が広がります。整備がしやすいね~。とはいえ、中腰の状態もあり、楽というわけではありませんが。

さて、ホースを見てみると‥

IMGP0010_convert_20120627001802.jpg

漏れているのは上側のホース。まあ、サーモ交換でハウジングからグリグリやって引っこ抜いたので、相当ボロボロ。
この時点で新品交換でしょう。

IMGP0011_convert_20120627001841.jpg

地面には漏れだしたクーラントが広がっています。といっても、地面も同じような色だからよくわからないですけど。

IMGP0014_convert_20120627001927.jpg

外したホース。さて、交換、と思いきや、そういえば、新品で手に入ったのは、ラジエター下側のホースだった‥

あちゃあ~

と、しょうがないので、ファンベルト交換~

IMGP0023_convert_20120627002050.jpg

微妙に品番が違いますが、デーラーさんで出してもらったんだから、間違いないでしょう、ウン。
ちなみに下側が新品です、同型エンジンをお持ちの方参考になさってください~、ってそうそういないかG161って。

オルタネーターの取り付けボルトが固く締まっているのか、なかなかベルトが緩みませんでしたが、なんとか外して、そして装着。

IMGP0022_convert_20120627002009.jpg

そうそう、エアクリーナーBOXを外さないと、オルタにこじる棒がかからないので要注意ですよ、同型車乗りの方。

それにしても、ホースどうしようかな、見つかるかなあ~

次回へ、ホースが見つかったら続くか?


スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

エンジン始動となったが‥
前回エンジンがかからなくなったクジラクラウンのワゴン。
ようやくクルマをいじることになったので、仲間に言われたバッテリー接点の不良を疑うと‥

IMGP0017_convert_20120627002146.jpg

あっけなくエンジン始動しました~
6年も使ったバッテリーがもうダメだったのね~~~

さて、エンジン始動したし、では整備をと思ったら、ブレーキのマスターシリンダーのブレーキフルードがまったくスッカラカン。
どこかから漏れてる。
本腰入れて整備だな。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

パーツリストを手に入れたけど…
旧いクルマを所有していて困るのが故障した際に部品がでないこと。
とはいえ、そういったこともクルマいじりのひとつの楽しみに変えてしまう、まあ変態なわけですがワタシは。

さて、部品を調べるのに役に立つパーツリスト。
今回、一気に2台分ネットオークションで手に入れました。



いづれもクラウン用です。これでいろんな部品(っても、車検用の定期交換部品中心の掲載ですが)が調べられるね~

ただ、もう出ない部品があるから、リストがあっても意味がない場合がありますが‥

テーマ:日記 - ジャンル:日記

タイヤがやばい
3月に登録してから、すでに3000キロ近く走っているクラウンワゴン130。
オイル交換もそろそろ‥というところですが、それよりもちょっと問題なところが

IMGP0008_convert_20120610234945.jpg

溝の奥部分に亀裂が走っていますね。すぐにどうこうというわけではなさそうですが、ちょっと考えないとなあ。
タイヤ探そうっと。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

リヤシート折り畳みの修理
さて、クラウンワゴン130ですが、リヤシートは分割可倒シートになっていて、二人掛けと一人掛けにそれぞれ倒れます。
が、我が家のクルマは一人掛けのところが倒れない。なぜ?
IMGP0002_convert_20120610234557.jpg

背もたれの下部分になにか巻き込んでいます。

IMGP0003_convert_20120610234637.jpg

フロアマットをどかしてみると‥
黒い金属板がクシャッと巻き込まれてつぶれていました。
シートを倒すと隙間をふさぐ板のようですが、シートを起こす際に巻き込んでいるのに無理やりシートを立ててしまい挟まったようです。

これでは、倒れませんね~

ばらしてみます。

IMGP0004_convert_20120610234711.jpg
ちょうどねじが見えるのでそちらを外してみます。

IMGP0005_convert_20120610234749.jpg
結構固い金属板ですが、みごとにへしゃげてます。これやった人、なんで気が付かないんでしょうね~

IMGP0006_convert_20120610234829.jpg
二人掛けの部分は正常なので形を参考にします。
ペンチとハンマーで曲がった部分をグニグニやって‥ 治った~
といっても治った部分の画像を撮り忘れた‥。


おまけ、シート下から発見されたもの。昔タクシー上がりのクルマを掃除した際には500円ぐらい見つかったことがあったのですが、今回は…
IMGP0007_convert_20120610234900.jpg
これで一件落着なのだ~

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

まだ走ってた
とある地方都市にてみかけたタクシー。
DSC_0053_convert_20120610234432.jpg

130系のクラウン、それも前期。物持ちがいいですね~
退役したら、ウチで引き取れないかな(笑)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

犬の運転手さん
街で見かけたクルマ。

狭い車内には、犬が4~5匹いたような。運転もたまにしているのでしょうか。
DSC_0033_convert_20120609232422.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

これからの季節は…
梅雨の時期となりましたね。

デフロスターが充分でない旧いクルマだと、ワイパーがちゃんとしていないのは致命的ですなあ。
ふき取りが悪いと、夜なんか最悪です。
早めの交換しましょう。

CA390149_convert_20120609232224.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

いまさらですが、ツリー
わりかし近所で、日本一のツリーが開業しました。

まだしばらくは混み合っているようですが、いつかは登りたい。
が、その前に東京タワーに登ったことがないから、そちらが先かな?

CA390156_convert_20120609232249.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

スペシャルティカー
車検場で見かけました。

CA390123_convert_20120609232126.jpg

一時代を築いたトヨタのスペシャルティカー、ソアラです。
初代のマイチェン後のタイプ。2800か3000か。
末永く残ってほしいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

閉校
なんの気なしに立ち寄ったファミレスの向かいにあった看板。

CA390117_convert_20120609232024.jpg

閉校したのは今年じゃないようですが‥

あの事件がいまも心に残ります。当時のクラスメートたちはどんな気持ちで大人になったのだろうか。
あれからなにか変ったのだろうか。
いろいろ考えてしまう、そんな時代がありました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんだろう
街で見かけたクルマ。

CA390163_convert_20120609232317.jpg

ちょっと遠いですが、フォードカプリかな?
かつては欧州車の中でそこそこ人気のあったヨーロッパフォードですが、いまはどうなんでしょうか?

それとも違う車種かな??

テーマ:日記 - ジャンル:日記

一年に一度のお楽しみ
毎年開かれているクジラクラウン愛好家たちの宴。
その宴に、ワタシは今年はクジラクラウン以外で参加するという体たらく。
なんのためにクジラクラウンを所有しているのか‥、少々落ち込みました。

でも、仕方がない。来年に向けて準備するぞ~

というわけで宴は楽しかったのですが、あまり画像を撮っておりません。

追尾しているところをパチリ。

IMGP0008_convert_20120607233200.jpg

さて、ここんとこ続いているブログ。絶やさないようにしなきゃなあ~。ネタないけど。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ホイールがへっこみ
クラウン130ワゴンをお持ちの方ならわかる話ですが、リヤホイールがリヤフェンダーよりかなり内側にへっこんで取り付けられています。
メーカーとしては意味のある設計なんでしょうが、あまりカッコいいものではない。
いろんなメディアに登場している130ワゴンは、フェンダーとホイールがツライチでなかなか良い感じですが、どうやったらいいんだろう‥。

とりあえず、3ミリのスペーサーを挟んでみました。
IMGP0003_convert_20120607233013.jpg

あんまり変わらないなあ~
ワイドトレッドスペーサーとかいれるのかな?
試行錯誤は続く‥

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ようやく整備を始めたが…
せっかく車検があるのに、かなーり乗っていないもう一台のクラウンワゴン。
というか、こちらのほうが長く所有しているのに、あまりに手をかけていない。
毎年行っているイベントにこのクルマで参加しようとちょこっと整備。それに、車検が切れる寸前だったのに気がついたので車検整備も一緒にやろうと考えたのですが‥

IMGP0001_convert_20120607232849.jpg
昨年仲間より劣化を指摘されたラジエターホース。以前購入していたものがあったので、まずはロアホース交換です。
画面向かって左ですね。

IMGP0002_convert_20120607232930.jpg
取り外したのは、左のもの。テカテカしてますが、水洗いしたので綺麗に見えるだけで実際は穴は開いていないけど弾力もなく硬化したところから漏れる寸前。

アッパーホースは、最初の画面の右側を新品で用意したのですが、それはこのクラウンの後期のもの。
この車両では、ちょいと形状が違いそのままでは使用できず。
まあ、対策品を考えましょう。

ラジエター本体はオーバーホールが必要な年数が来ているのですが、今回の車検継続が終わったらと、昨年指摘されたままなんもやらない体たらく。

さて、エンジン始動してラジエターのエア抜きをしようとイグニッションキーをひねったが、セルが回らず‥。
ありゃりゃ~
ここまでで雑務に追われて、疲労困憊で、エンジン始動できないことでその後の作業をあきらめてしまいました。

その日の夜、友だちに、「バッテリー端子の接点不良では?急にセルが壊れることはないので、電気系統を調べては」との指摘があり、たしかにそんなような気がしますが、もう後の祭り‥。
いい加減整備は、相変わらずダメだね~

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.