永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201204<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201206
部品供給のありがたさ
我が家のエルフ、助手席側のドアハンドルとウインドレギュレーターが壊れています。
おそらく、前のオーナーさんが運転席側で付けていて壊しちゃったんで振り替えたんだと思いますが、ウチで入手してからもそのまま。
もう部品はでないだろうなあ、と勝手に思っていましたが、ある日いすゞのデーラーさんへ部品を頼んでみたところ…

当たり前のように出ました!
ありがたいことです。

IMGP0019_convert_20120517003312.jpg

IMGP0018_convert_20120517003233.jpg

ドアハンドルの形状がやや違いますが、でも問題なし。

旧いクルマにやさしいメーカーさん、ありがとう。
スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

トランクモール交換
たいしたことではないですが、剥がれが生じていた元タクシーのトランクモールを中古良品と交換しました。
この車両のグレードは一番下のグレードなのでメッキになっていなくシンプル。
クルマのお友達が程度が良いものを譲ってくれました。
ありがたいことです。探したってでてこないもの。新品にするのもなんか違うし。

IMGP0021_convert_20120517003440_20120517004828.jpg
モールを外したところ。汚いなあ。

IMGP0022_convert_20120517003544.jpg
モールはプラパーツなので割れてきちゃってます。手前が良品。色が違うなあ。日に焼けてないみたい。

地味にいじっております。
次回は…洗車かな。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

みんなでしあわせになるまつりin夷隅に参加してきた
さて、首都圏で毎年開かれる旧いクルマを中心としたイベントって、どれくらいあると思いますか?
その中で、房総半島で開かれるイベントって、どれくらいかわかりますか?



う~ん、よくわかりません。

が、房総半島で開かれるイベントって、かなり少ないと思います。
決して公共交通機関が充実しているとはいえず、山間部にも集落が広がっている房総半島の状況からすればクルマ依存半島なんですが、あまり旧いクルマは見かけない。
ここ房総半島では、クルマはあくまで実用に供する単なるモノなのか、と。それだから、旧いクルマイベントが興きないのだと思っていました。

しかし、ある一人の趣味人を中心とした勝手連が地域を盛り上げるために興した(とワタシは勝手に思っている)「みんなでしあわせになるまつりin夷隅」では、数は少ないですが、面白い旧いクルマたちが集まりました。


ワタシは今回、二日間にわたるイベントの初日のみに参加したのですが、まあユニークな運営。
第一回目ということだからか、適当な空き地に適当に並べて~って感じ。
しかし、これは会の運営方法を批判してるのではありません。
「みんなで」「しあわせになる」「まつり」だから、みんなで、うまく運営しなさいってことなんだと思いました。
よかったです、参加して。

ワタシ自身が興味深く拝見したクルマたちをいくつか

IMGP0015_convert_20120517003009.jpg

マツダファミリアプレストです。なかなか綺麗です。

IMGP0016_convert_20120517003151.jpg
程よい車高の落ち方。ワタシはクルマについてはノーマル主義ですが、こういったリファインもよいかなと。

IMGP0020_convert_20120517003353.jpg
スバルレオーネ。たしか初代の後期でしたか。対米仕様のビックバンパーが良いです。
まあ、旧車イベントには出てこないですよね。珍しいです。フェンダーミラーがなんか大きい?別車のかな。




ナンバーは年季が入っていますね。車両に掲示してあった説明書きによると、ワンオーナー車だとか。大事に乗っているのがうらやましい。ワタシには一台のみを愛することはできないなあ…

会場と街中を結んでいたバスたち。どれもエンスージアストが所有する自家用車!
IMGP0014_convert_20120517002949.jpg


IMGP0024_convert_20120517003612.jpg
このバスは太平洋戦争が終わって程なくした頃の生まれ。走っているのが奇跡。

IMGP0025_convert_20120517003639.jpg

IMGP0026_convert_20120517003712.jpg

なんともおもしろい造形です。もともとは違うボディだったんでしょうか?車輪がずいぶんひっこんでいます。


IMGP0032_convert_20120517003857.jpg
旧車雑誌で紹介されていたバス。
腰高感が良いです。

IMGP0031_convert_20120517003834.jpg
実際に活躍していたころは、年式的には会うことはなかったですが、ここでは仲良くお客さん待ち。


IMGP0035_convert_20120517004016.jpg

もう一台のバスが。なんでも、日本が初めて行った主要先進国の首脳を集めたサミットで要人輸送で使用したものらしい。
素人のワタシには修学旅行でこんなの乗らなかった?程度の認識ですが…
これも個人所有。

IMGP0036_convert_20120517004049.jpg
舟 様 って、サザエさんのおかあさん??名前が入っております。オーナーさんの趣味でしょうか。

おっと、今回展示した我が家のクルマ。なんの変哲もないただのトラック。
IMGP0039_convert_20120517004138.jpg

お隣で親切にしていただいた有名車と。
IMGP0038_convert_20120517004117.jpg

伝説を作り上げてきたオーナーさんは、いろいろな意味で偉大。個人でバスを持つなんて深い感銘を受けました。

私設図書館のようす。
IMGP0042_convert_20120517004258.jpg


IMGP0040_convert_20120517004205.jpg

IMGP0041_convert_20120517004230.jpg

オーナーさん、なんでもエコーを探しているのだとか。もちろん廃車体でなく走れるもの。
どなたか譲ってくれませんか~


一日がのどかに過ぎた旧車イベント。今回だけに終わらず、次回にもつなげていって欲しいです。
街中での展示とかって無理なのかなあ。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

3ナンバー車導入
なんだかんやで所有車が多いワタシ。
そんななか、また増えました。

それもクラウン…。
それも3ナンバー…。

増えすぎてるのは分かっているのですが、クルマ仲間が「乗る人がいないなら潰す」と言っているのを聞き、手を挙げてしまいました。しかし、足車にしたい、という方が現れ、まあよかった~よかった…
と、安堵していたところ、なんとその方のご家族の方から、「色がね~」ということで却下になりワタシのもとへ。
まあ、よかったのかな~~

さて、ガソリン高騰時代に入手したので、しばらく走らせませんでしたが、先日新緑の季節に遠方へドライブ。
そこは、前々から走ってみたかった三ケタ国道。予想にたがわぬ狭路でした。
IMGP0003-1_convert_20120517002901.jpg

年式は平成6年車で旧いですが、まったく走りには影響なく、快適すぎて眠くなります。
クラウン130ワゴン、所有したのはこれで4台目なんですが、ちゃんと走れたのは今回が初めて…
さて、どうしましょうね~

テーマ:日記 - ジャンル:車・バイク

タイヤ交換
さてさて、とんとご無沙汰ですが、なんとかアップできるようになりましたので、作成してみますね。

今回は、スタッドレスタイヤを履いたQJY31の元タクシーを夏タイヤに変更するっていういじりです。
某オークションで、まだ溝があるタイヤが4本1円という価格で買えたのでさっそく交換へ。とはいえ、送料はその2100倍だったんですが…

IMGP0016-1_convert_20120517003214.jpg

綺麗ですよね。溝も均等に減ってます。こりゃあプロの車に装着されてたんだなあ~

サイズは
IMGP0018-1_convert_20120517003254.jpg
いまどきのサイズではありません。だから安く買えたのか?

タイヤを変更といっても、お友達に譲ってもらった手組み用のタイヤチェンジャーを使って…
IMGP0019-1_convert_20120517003332.jpg

技の世界なり~
最初の1本目はかなり苦労しますが、途中からなにか体得するのか要領よく交換可能になります。
しかし、汗が尋常なく出ます。これで痩せれればいいんだけどなあ~

IMGP0020_convert_20120517201658.jpg

4本組は疲れたなあ~


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.