永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
200911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201001
2009年最後のツーリング
年末も押し迫ったさなか、職場のバイク仲間とツーリングに行ってきました。
向かう場所は、街おこしの一環として街ぐるみでバイクツーリストたちを誘致している埼玉県小鹿野町。
読み方は「おがの」と読みます。難しいねえ。
場所は、秩父の近く。この時期は寒い。
てなわけで、ここのところ話題のユニクロが出してるヒートテックモドキの他社製品を上下に着込んで出発。

当日は快晴で風もなかったんですが、そこは12月の季節。寒いです。
が、想像以上に暖かい。冬用厚手のジャケットとオーバーパンツを装着して厚手のグローブだったのでそれなりの装備で走ったのですが、モドキを着ることでさらに暖かいイメージ。
買ってよかった。

とにもかくにも、その町に行ったらライダーが必ず行く?と言われている小鹿神社へ。
お参りしてお守りを購入。
その近くには、神の使いといわれている鹿が放牧されています。どちらかというと、地名に引っかけたんだと思いますが…。
CA390109_convert_20091231104932.jpg

さすがにそこでは、我々2台以外皆無。というか、年末は呑気にツーリングじゃないでしょうね。

さて、その町の名物があって、その場所へ移動。
「バイクの森おがの」というところ。元々は温泉保養施設だったところに追加してバイクミュージアムが出来たようです。
CA390110_convert_20091231104807.jpg
かなりマニアックな車種ぞろい。ロータリーエンジンのバイクってのがあり、どんなエンジンフィーリングなんでしょうか?
入館料は1000円、金額は妥当だと思いますが、ただリピーターが来るかどうか…。
記念館・資料館運営はなかなか大変だと思いますね~。

さて、お腹がすいたので、町名物のワラジカツ丼を食べることに。
CA390111_convert_20091231104852.jpg

すでに齧ってしまってますが… かなりのボリュームのカツが二枚載ってます。
本来、一枚から選べたのですが、なぜかワタシの注文には黙って二枚来てしまいました。なんでだろう?
これ以外にミニラーメン・おしんこがついて1100円です。カツが一枚なら800円でした。

お腹もいっぱいになり、もう一度「バイクの森おがの」へ戻り温泉へ。ここは600円。
しばしのんびり。

冬は日が落ちるのが早いので早々に帰路へ。

首都圏から200キロ前後の小さな旅でしたが、まあまあな感じ。
次回はロングツーリングの中間地点として行くのも良いかも。
ただ、次回は春先以降かな?


いつもワタシの拙いブログをご覧いただきありがとうございます。
本年もいろいろなことがありました。
なかなか増え続けるクルマたちの整理で自身がおぼつきませんが、来年も牛歩のごとく進行していきたいと思っております。
って、来年は寅年か?

これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

減車への旅
我が家で持て余してしまっていたクルマが縁あって中京地区の方へ嫁ぐこととなった。
当初、その方がわが地域まではるばる取りに来ることとなっていたが、まあ最後のドライブがてらこちらから届けることになりまして…

DSCN3227_convert_20091216005341.jpg

こんなクルマも持っていたのね…
なぜか人ごとですなあ。

さて、今のクルマですのでまったくトラブルもなく無事に新オーナーへ引き渡し。気にいってくれました。よかった~。

せっかく遠路きたので、まあ観光がてらこんなところへ。

DSCN3232_convert_20091216004239.jpg

ここはトヨタが運営している「トヨタテクノミュージアム 産業技術記念館」です。
いやー、凄すぎです。
トヨタ匠の記録というか、マニアックな内容ですがなぜか楽しい。
入場料500円ですが、それ以上の価値はあったような。

DSCN3233_convert_20091216004330.jpg


DSCN3244_convert_20091216004428.jpg
なんとクジラクラウンのハンドル回りと前足回り。欲しい~。


DSCN3241_convert_20091216004401.jpg
エンジンもサラのMのインジェクションタイプが。イイね。

DSCN3248_convert_20091216004456.jpg
バリカンコロナ、ピカピカです!

DSCN3249_convert_20091216004634.jpg
バリカンと初代セルシオ、どだい二つの空力を比べるとは無茶です(笑)
セルシオが出たころに、もうクルマは行きつくところにいってしまったんでしょうね。
だって、最近のエコカー(エゴカー?)だって結局はクルマをどう動かすかってことが変わっただけで基本の装備はあんまり変わってないもの。


DSCN3250_convert_20091216004809.jpg
初代カローラと初代セリカ。いまみてもカッコイイ。

DSCN3253_convert_20091216004743.jpg
このコロナを見ると「太陽にほえろ!」を想い出す。「殿下~!」
カムリ、セリカの名前が取れてFFに移行した最初のもの。
学校の先輩が乗っていて、運転席足回りが妙に広かったのを覚えてます。
イヌが飼えるくらい広かったなあ~


帰りは贅沢に新幹線。
とはいうものの、「ぷらっとこだま」っていうJR東海が運営しているツアーみたいなので結構安く乗れました。

新幹線に乗るのは何年ぶりだろう?
勤め始めて、出張で乗ったのはもう15年くらい前?

CA390118+(2)_convert_20091216004100.jpg

あれっ?ずんぐり頭の新幹線じゃない…。
あの形、昭和を代表するデザインで好きだったのに。
「運転してるのは私なんです!」と絶唱する千葉ちゃんに手に汗握ったのはいつのことだろうか…
盗作騒ぎでもめている廃墟写真家さんの最初の写真集で見た0系は衝撃的でしたが。

各駅停車で一路首都圏を目指します。

CA390121+(2)_convert_20091216004125.jpg
おまけで付いたビールで乾杯。つまみくらい買えばよかったなあ。

CA390119+(2)_convert_20091216004149.jpg
たまには車窓から見る風景も良いですねえ。

また減車への旅に出ますか。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.