永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
200812<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200902
この季節に暖房が効かないなんて…
まだまだ寒い季節が続く今日この頃ですが、我が家のクラウンカスタムは暖房が効かない状態。

空調をバキュームでコントロールしている関係で、どうやらその回路が途中で終わっているらしい。
仲間のクラウンマイスターにそう教えを乞い、さっそくその回路に肉薄!

2009_0126_123349-DSCF0014_convert_20090127232129.jpg

前輪左部分のインナーフェンダーを外すと空気を圧送しているタンクがみえるとのこと。
画像の青いコードが見える下部分がインナーフェンダーです。

2009_0126_123405-DSCF0016_convert_20090127232244.jpg

タイヤの奥側の黒い部分がそうですね。外すためには、まずはタイヤを脱車。

2009_0126_132313-DSCF0019_convert_20090127232405.jpg

おっと、いきなりインナーフェンダーが外れてます、意外にあっさりと外れたような、そうでないような…。

タンクはフェンダー内にありました。
2009_0126_132330-DSCF0021_convert_20090127232448.jpg

左に見える黒いのがそう。ここからエアーが圧送されています。各所には、画像に見えるチューブで連結。このチューブがタンクから外れてました。それじゃエア送れんね。画像はすでに外れたものを再装着したものです。
つなぎ直すが、どうもチューブの劣化が激しい。そりゃそうだ、37年間一度も交換されなかったんでしょう。
ここいらで新品交換を、と考えるがこの段階でチューブの新品が無い!
そいじゃあ、と勝手来るまでの放置決定。泥縄だね。

次に気になっていたボンネットの開閉のギクシャク感。
ヒンジがドロドロでうまく作動していなかったことが判明。
2009_0126_152211-DSCF0023_convert_20090127232621.jpg
油差し差し、復活。
そうしたら、つないでいるワイヤーがやさぐれささくれ状態。こりゃあ切れるわ。
2009_0126_152159-DSCF0022_convert_20090127232542.jpg

もちろんこちらも部品は無い。しょうがないので、再生予定車(巷では部品取り車ともいう)から部品を調達することに。
2009_0126_154623-DSCF0024_convert_20090127233104.jpg
こちらは再生予定車だけあって?まだまだ大丈夫。さて取り外すか、という段になって運転席ドアが開かず!
それでめげてしまい、作業終了。

クルマいじりは計画的に、と実感した冬の日でした…。


スポンサーサイト

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

ガレージ充実計画② バッテリー充電器の実力
我が家には、幸か不幸か修理を待っているクルマたちが何台かあります。
なかなかかまってやることができず放置状態のものも…。

さて、エンジンの始動にバッテリーが必要ですが、そいつが長年の放置で上がってしまいます。
こりゃいかん、と充電するのですが、また上がる。そんでもってまた充電…、などと永遠に充電しているようなサイクル。
まあ、新品を買えばいいのでしょうが、昨今の原油高騰のせいだかどうだかバッテリーが異常に高くなった。前はB19サイズなんて、2千円もだせばお釣りがきたのに、今では下手すると倍近い値段(セキトラの近所で調べた結果です。あくまで私感)

どうしましょう、と調べた(といってもネットサーフィンしただけですが)いいものを発見。
バッテリーを活性化して、また充電できるようになるという充電器。
騙されるかも、との一抹の不安はありますが、値段が新品バッテリー購入くらいと同じだったので(B24サイズくらい)えいやっとネット通販購入です。

2009_0120_100254-DSCF0024_convert_20090121002650.jpg

ブランド名はソコソコ有名ですが、なんか実際の製造元は違う会社のようだ。
トヨタ車だと思ったらダイハツ製だったとか、ダイハツ車だと思ったらトヨタに押しつけられたものだった、とかそういったことなんでしょうか?

さっそく充電してみて、真価を測ってみましょう。

2009_0120_102735-DSCF0025_convert_20090121002722.jpg


結果はまた。

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

オーディオ交換続く
スープラが我が家に来てずいぶん経つなあ。
最近は、始動時白煙を吹くようになりオイル臭が混じっていることからオイルが焼けているっぽい。
もうすぐ10万キロなので、タイベル交換とともにエンジン調整をしてもらわなければと考える昨今です。

さて、気分転換にこいつもオーディオ交換へ。
1年半ほど、CD&MD2DINのものにしていたがウチにはMDがない!なので、もっぱらCDとラジオのみを使用。もったいないの極みだったので、先日MS65から外したものと交換しました。
こいつのオーディ オ交換はとてもやり易い。とはいうものの、以前つけた時にアース線をしっかりとらなかったため2DIN機を一台オシャカにしたことがある。慎重に組みつけなくては。

2009_0119_132630-DSCF0020_convert_20090121002539.jpg
2009_0119_163534-DSCF0022_convert_20090121002612.jpg

やっぱりカセットだね!

テーマ:カーオーディオ - ジャンル:車・バイク

オーディオ交換&漏電?
車検が切れて久しいMS65。
検取りに向けて進まない理由の一つに(最大の理由は金欠ですが)、バッテリーがすぐ上がってしまうということがある。
ウチに来てバッテリー交換はすでに3個目。ちょっと異常に多い。
最初はちゃんと発電していないのだろうと思っていたが、電圧を測ってみると発電機には問題がないようだ。どうやら、無駄に電気を食っているらしい。
そういったわけで、唐突にオーディオを交換してみることにした。

2009_0119_113655-DSCF0017_convert_20090121002348.jpg

旧車のイメージを損なわないようにダッシュボードの小物入れにいれました、みたいな感じであるが配線がメタメタになっていてどうも素人作業っぽい。だって、スピーカーの左右逆でなおかつそれぞれのプラスマイナスを交互に入れ違えているという工作。どうりで、ボリューム上げてもあんまり音がよく出なかったわけだ。
このクルマ、以前某センサーに載っていた時にはサンケタ一歩手前くらいの強気のプライス。
実際その値段で買ったかどうか前オーナーには聞かなかったが、それぐらいだったらステレオつけるよ的なサービスでこの位置に載ったようだ。素人作業っぽいが、前オーナーは免許取りたてクンだったので、絶対店でつけたよな。

さて、次機は、シンプルな1DIN。カセットとラジオが聴ければそれでよいのです。
2009_0119_130524-DSCF0018_convert_20090121002427.jpg
2009_0119_131538-DSCF0019_convert_20090121002504.jpg

ていうか、ウチはいまだにカセット派。CDはちょっと持ってるけどMDなんてのは対応してない。
そうこうするうちにいまはipodっていうやつ?
そうなると、こんなにセコセコ交換する意味ないねえ~。

さて、オーディオの負担が少なくなりましたが、どうやら漏電しているようだ。
何かの拍子にちょっと車内を触ると「バチッ」ときます。最初静電気だと思ったが、それにしては体にびんびんきます。って、俺はトシちゃん?…

次回、漏電の正体は特定できるか~?



テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

ホイールクリーナーを試してみた
消費社会に暮しているワタシですが、あまり過大な広告はいつもマユツバものとして本気にしてません。
「あっという間に毛が生えた」とか、それが本当だったらあんな人やこんな人がみなさん被ったりしないはず…。
もちろんカー用品にも、かなり「?」な商品が多いと思っている。
以前オートバイが旅先でバッテリー上がりを起こし、藁をもすがる思いでホームセンターにてバッテリー復活剤なる液体を買ったことがある。効果は藁以下だった…。
要するに自分の日頃のメンテ不足から引き起こしたトラブルなのだが、それ以来どうもその手の商品には近づかないようにしている。

さて、前置きが長くなりましたが、あまりに汚れているクルマのホイールになにか簡単に洗浄できるものはないかしらん、と前から検討していたホイールクリーナーをようやく購入したのでそれを試してみたという記録です。
ホイールクリーナーなんぞに頼まんでも、ちゃんと綺麗になるぞお、と今まで考えていたのだがあるホイールにこびりついた汚れがちゃんと落ちない。
なので、騙された(最初から疑ってるなんてヒドイですね)つもりでとりあえず手近な別のホイールにシュッシュッと吹きかけた。
ちなみに製品は
2009_0120_144706-DSCF0027_convert_20090121002800.jpg

匂いがマジックリンのような、台所やお風呂でかぐような匂い。しまった、そういったのを購入すればよかったか、と思いきや思いのほか汚れがよく落ちる。
使用前
2009_0120_144652-DSCF0026_convert_20090121002844.jpg

使用後
2009_0120_145625-DSCF0029_convert_20090121002918.jpg

なんか、ストロボにテカッてしまって綺麗に見えているだけかも
そうなれば、もっと汚いのにチャレンジ。

使用前
2009_0120_151530-DSCF0031_convert_20090121002953.jpg

使用後
2009_0120_152500-DSCF0032_convert_20090121003024.jpg

たしかに綺麗になったでしょ。
でも、マジックリンの方がもっと効果あるかなあ?


テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

寒いけどガンバレ
とある廃材置き場に寄り添っていたニャンコ。
色違いですが、なんか仲良いみたい。


今は大分寒くなってきたけど、元気でいるのかな…。
今年のニューイヤーは
首都圏に住んでいる旧いクルマ好きには欠かすことのできない?新年早々のイベントのひとつに「ニューイヤーミーティング」があります。イベントの開催自体賛否両論多事総論ありますが(4字熟語特集か)なんだかんだ言ってもここんところ毎回見に行ってしまいますね。
今年は出品テーマとしていすゞ車ともう一種類(なんだっけ?)
なので、見学だけではなく、久しぶりにエントリーでもなどと考えましたがこういった高尚な場には我が家のポンコツ(ウチに来てポンコツになってしまったようですが…)は不似合い。
というわけで、今年も見学のみ。

しかし、青エルフはいつ復活するのかなあ。(書いてみてなんか他人事だ)

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

クジラ好き
昨年末の話で恐縮ですが、オートバイにてツーリングに行ってきました。
場所はとある半島を一周。その年の走り納めという感じでした。

とある場所で昼食。そこは、近年話題となっている世界最大の哺乳類を調理して提供する食堂。 
2008_1222_140435-DSCN2857_convert_20081227203118.jpg



画像をみるとなんてことのないタツタ揚げに見えますが、そんじょそこらの食堂じゃ食べることができないんですね。

たしかに、いろんな考え方があるのでしょうが、いろんな人類がいてこそ多様な食文化が形成されていると思うのですよ。
それが、全世界的に一般化するかのごとく全否定されるのはどうかなあと思います。

などとちょっと世界を敵に廻してしまったかな?
間違ってもウチに変な劇物とか投げ込まないでね

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

今年の課題①
エア・コンプレッサーを導入後、さっそく空気をいれた中に↓の子がいます。


屋根がスンゴイことになってますが、あとはわりかしなんとかなるかなあ~?

今年は公道復帰まで行きたい…でもいけるかな?

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

ガレージ充実計画始まるか①
あいかわらずガラクタが多い我が家のガレージ周り。
少しでも見栄えよく、ゆくゆくはカッコイイガレージを目指したいと考えてはいるのですがなにかと行動は先送り。
このままじゃいかんと、年始のホームセンターでわりかし買いやすかったエア・コンプレッサーを購入。
どうでもいいですが、エア・コンプレッサーって要約するとエアコンになっちゃうね。でもあっちはエア・コンディショナーの略か。



さて、モノは意外にドッシリしているようで案外軽い。タンク容量が小さいのは、実際使ってみて痛感。ちょっと使うとすぐエア充てんのためモーターが作動してうるさい。
エアー工具や塗装などに活躍するかなあと考えつつ、とりあえず我が家にある長期駐車(放置とも言う)のためパンクしたクルマたちにエア入れをせっせと行いました。いままでは足踏みの空気入れでせっせこせっせこ入れていたので下手すると一台分で小一時間かかる。しかし、エアコンプレッサーはシャ~ンとすぐに充てん。
とりあえず、買ったかいはありましたね。

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

おだやかな正月?
いつのまにやら年が明けましたね。
今年はいつも以上に明るい年であるように願いたいものです。

さて、当方関東圏に居住しているのですが、この正月は大変過ごしやすい日々でした。
毎年恒例となっている実家に帰省したんですが、そこでも天候がよく正月にしてはやや暖かい。
世の中も天候のように暖かいともう少し良いんですが。

実家の付近に有料道路が今春開通するというので、工事中の状況を確認がてら散歩。
学校への通学路だった隘路が拡張されド~ンと道路が貫かれています。
「○○○をぶっ壊す」と勢いがよかった方の地元だけあって、さすが大胆な仕事を税金でしてますね。
見事に鉄路の上もブイ~ンと空中楼閣。
2009_0102_164140-DSCN2883_convert_20090107001119.jpg

いやいや、ワタシは否定しているわけではないんですよ。道路ができてとても便利になる予定。いままで30分かかる道のりを25分に短縮できるんですから、金に糸目をつけなければ。
道路工事の陰で多くの方々が立ち退いたことを思うと素直に喜べない、というだけです。

2009_0102_165315-DSCN2884_convert_20090107000944.jpg

道路は高度成長期に計画されただけあって、計画当初のまま進めば、湾をまたいで対岸の大陸まで橋を架ける予定でした。
でも、先にトンネルと橋で湾をまたいでそれぞれの大陸を繋いだ道路が莫大な借金まみれになるのが大々的に報道されたころ、ひっそり鳴りを潜めたようです。
しかし、いつかは架けるのかなあ。
画像は、その有料道路終点あたりの風景。

かつて北野映画「あの夏、いちばん静かな海。」って題名だったか?その映画の舞台となった地域ですが、いまは大規模な工事を経て更なる人工的な護岸風景が続くように。でも嫌いじゃないですが。
護岸からは島が見えます。これをみると「帰ってきたなあ」と毎回思います。
2009_0102_165357-DSCN2886_convert_20090107001045.jpg


テーマ:日記 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.