永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
200701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200703
リヤランプレンズの色抜け
ジミーにジムニーいじり、今回はリヤランプレンズの色抜け補修です。
ストップランプで赤色なのですが、見事に色が抜けてしまいました。
いままでクルマを何台かイジッてきましたが、色抜けはこのジムニーが初めて。材質が安いの使ってるからなのかなあ?
本来だったら新品交換でしょうが、まだまだ使える部品をそう簡単には捨てませんよ。
「もったいな~い」なんてどっかの外国人にいわせて悦に入ってるお役人さん、われわれ一般人はいわれなくてもやってるよ~。ほんとにもったいないなんて思ってるなら官庁車やめて自転車移動にすれば?おっと、話が逸れた。
とはいうものの、大した再利用でもないですが。
ホームセンターで買ってきた赤の缶スプレーを裏側からシュッと色つけ。なんとなく新品の気分です。
画像は上部が塗ったもの、下部はこれから、でも一度タッチアップ塗料のハケ塗りでやったからちょっと汚くなってるんですが。
本体に装着してOK。この作業の途中、バックランプ1灯が付かなくなってるのを発見。レンズを外したらソケットに電球が錆びついて固定されてた。しかたないんで、ペンチで電球のガラス部分を外し無理クリ脱着。車検取得に一歩近づくね。JA71lens.jpg

スポンサーサイト

テーマ:スズキジムニー - ジャンル:車・バイク

オイルフィラーキャップのなぞ
さて、ジムにー車検取得の道、ジミーに進めていきます。

今回は、オイルフィラーキャップの交換(車検取得にはあんまり関係ないですけど)
この部品は、エンジンの頭部分(ヘッドカバー)のところについていて、エンジンオイルを入れるための穴を塞いでいるキャップなんですね。
いままでつけていたのがなぜかスゴク固くなってしまい開け閉めが非常に困難、それで部品屋さんに頼んで新品を入手しました。
同じ型を頼んでいるはずですが、到着して現物合わせをしてみると、新しいほうが締めこんでいくねじ山部分が短い。何故?たしかにいままでのは奥に行くほどとても固くなってしまっていたので、短くなってしまったのかな?

02190002ja71oil1.jpg

まあ、問題なければいいか。
画像では非常に見づらいかもしれませんが、キャップ頭の刻印も違う。
違うの頼んじゃったかあ~

02190003ja71oil2.jpg

テーマ:スズキジムニー - ジャンル:車・バイク

我が家のクルマ紹介⑦ 
我が家のクルマ紹介、とどまること知らず。いったいいつ終わるやら!?

さて、今回は日本いや世界唯一かな?軽自動車枠での本格的オフロード車スズキジムニーの紹介です。
いまでこそ三つの菱形マークの会社がパクっていますが、軽自動車の世界ではジムニーが一番の4WDと思います。
そんなクルマを所有してはや4年近く。車検を切らしてますが、そろそろ再始動か!
しかし、ぞんざいに扱ってたので傷みが多いなあ。
ヘッドライト片方不灯、ストップランプレンズ色抜け、水温上がらず、オイル管理悪しなどなど課題が一杯です。
02190011ja71.jpg

テーマ:スズキジムニー - ジャンル:車・バイク

旧いクルマの部品
街の自動車部品屋さんで頼んでいた部品を昨日引取りにいってきました。
お願いしていたのは、1970年式トヨタコロナのシフトレバー関連の
ところと、73年式トヨタクラウンのエンジン関係の部品。
引き取る前に部品屋さんから「補給打ち切りで注文できないものがありますよ」といわれていたので分かっていたのですが、注文した部品の半分くらいしか揃いませんでした。
でも、いまから30年以上前の部品が一部でも注文できるというのは、ある意味スゴイことだなあと思いました。
営利目的の一私企業が大量消費時代のこの世の中にいつ頼まれるかもしれない部品を在庫しつづけるというリスクを考えると、部品供給は単純にありがたい、と思います。
いままでは、モノを販売した企業の責任なんだから面倒見てよ、って思っていたのですがねえ。

いづれにしても部品があるうちに早く直そうっと。

rt80ms65


あっ、ちなみにウチはクルマ屋ではありません^^
単なるクルマ好きなヘンなヤツです~

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

我が家のクルマ紹介⑥
我が家のクルマ紹介、今回は入手したてのホヤホヤカーを紹介。
といっても、中古車なんですが…。
ユーノスロードスター、というのがこのクルマの名前。
マツダがバブル期に出した、ユーノスというブランドから出たオープン2シーターの小型スポーツカーです。
排気量は1600だけど、走りに遜色なし。街中をスイスイ走ってくれます。
年式は平成3年式と旧いですが、走行距離が2万キロちょっとなので、これから長く付き合えそう。
しかし、クルマと借金ばっかり増えるなあ^^
02060009yunos.jpg

ちなみに、右に写っているクルマ、順次紹介していきますので今回はコメントなしで~す

テーマ:Roadster - ジャンル:車・バイク

ニューイヤーミーティング
久しぶりの更新01280007crownnewyear.jpg

このところ、なんだか忙しくてご無沙汰していました。
さてさて、ちょいと前のことですが、1月末の日曜日に東京お台場でクルマのイベントがありました。
その名は「ニューイヤーミーティング」
生産されてから30年以上経っているクルマたちが集うイベントです。そこを見学してきました。
いままでは、自分も参加をしていたんですが、ただクルマを並べているだけのイベントなのに、参加費がベラボウに高い。それに主催団体の不明瞭な運営実態を見て、なんだか出るのはやめてしまったんです。でも、旧いクルマが好きなんで見学だけは続けているという感じです。

さて、クジラクラウンを修理してもらった仲間たちと見学に行き、会場内では知り合いたちと話が弾みあっという間でした。
なんで、あんまり画像を撮っていないのですが、気になったクルマ&風景を何点か張っときます。
上の画像は、お台場フジテレビを背に40年以上前のクルマを撮ってみました。車種分かります?
これは↓三菱のレオっていう三輪車です。手塚治虫さんの「ジャングル大帝」から名前を取ったのだとか。今から見るとライオンというより、ハムスターみたいですね。 01280009reo1.jpg

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.