永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
コンプレッサー リコールで交換の巻
ずいぶん前に導入したエアコンプレッサー
P6080001_convert_20170704000734.jpg

オイルレスなので、メンテも楽に使ってきたのですが、タンクの底についているドレンプラグの調子が悪いのでたまたまメーカーのホームページを確認したら‥
リコールの告知が

ありゃまあ、というわけで、メーカーに連絡しました。
代替品を送ってくれるとのこと。ありがたいね~。
品番はこの↓画像を見てください。閲覧者の皆さんのご自宅にある機種ではないですか??
P6080003_convert_20170704000754.jpg

運送会社さんが引き取りに来てくれて、その後3日位したらすぐに代替品が到着~
IMG_0134_convert_20170704000630.jpg
タンク容量は変わらないのね。

IMG_0135_convert_20170704000700.jpg
新品はありがたいね。圧縮空気をためるモーター音は前の機種よりもややうるさくない感じ。
またいろいろ働いてもらいましょう~



スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

メンテ終了
さて、バラシを始めてピストンを抜きました。

CA390758 (1)

黒いのが、Oリング。ゴム製です。
Oリング以外にプラ?製のリングが嵌まっています。
CA390759 (1)
なんでしょうか?
Oリングの幅が足りない分を補っているのでしょうか。
よくわかりませんが、Oリングのみ新品に交換しました。

さて、さくっと組み直して‥
CA390761 (1)

さらに、作業中抜けたジャッキオイルを補充します。
補充場所は、
CA390760 (1)
2か所のマイナスネジを外して、さらに中にマイナスネジが入っているのでそこを外してオイルを補充しました。

さて
CA390762 (1)

無事治りました。
今回はうまくいったね~



 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

また不具合‥
ひさしぶりの更新です。
九州方面では、大変な災害が起こり、予断を許さない状況が続いています。
呑気にブログ更新などしていてよいのか悩みますが、ほんとうにマイクロなさらに微力な支援しかできませんが、ワタシ自身も日常生活を送りながらいろいろ想いは持っていたいと思います。

さて、前回の更新は3月末。いままでにあったことの備忘録です。
年度末、朝早くから大混雑の車検場へ行ったり、


ホイールキャップを何の気なしに入手。
思った以上に程度が悪くて磨きに磨いたらなんとなくモノになりましたが、送料が購入価格と同じというのが参った、とか
CA390789-1.jpg
しかも、3枚しか無いし‥

車検を取ったエルフ、毎回薄氷を踏む思いでマフラー補修をしてましたが、先日何気にマフラーを覗いてみると
CA390790-1.jpg
暗黒の世界が垣間見れたり(苦笑)
こりゃあ、ついに交換だなあ…

そんななか、また不具合が
我が家の主力機として2代目となるガレージジャッキが上昇しないトラブルが発生。
ジャッキの不具合は、ウチでは定番です(苦笑)

CA390792_convert_20160426223843.jpg

CA390793_convert_20160426223917.jpg

ダブルのピストンのうち、内径が細い部分が戻りません。
最近は、というか、もっと前から気がつけよ的ですが、ネットでググるとすぐに解決方法が見つかります。

そこで用意したのが
CA390795_convert_20160426223946.jpg
Oリングは特に耐油性と謳っていませんが、まあ大丈夫でしょうとなんの根拠もなく指定品を購入。

ピストンに近づけるようばらしていきます。
CA390798_convert_20160426224025.jpg

つづく






テーマ:日記 - ジャンル:日記

ホイール&タイヤ三昧
さて、ひょんなことから最近クルマのホイール&タイヤの入荷が続いております。

まずは
CA390309_convert_20140202193652.jpg
貴重なクラウン130系スタンダード用のホイール。
とはいえ、無知識のワタシには貴重さがイマイチわかっておりません

車庫に保管している間に履いておくタイヤセットを用意してもらったエルフですが、意外に程度が良いので普段の走行時にも使ってしまっています。
そうなると、本来の用途を見失ってしまったので、さらに保管用のセットを購入。
さっそく装着してみると
CA390334_convert_20140202193411.jpg

ハミタイにもならずバッチリ。ホイール径が15.5インチとありましたが、なんで半端なサイズ?
しかし、このタイプのタイヤは重いなあ~装着にひと苦労です。

保管用のセットを譲ってくれた方が、好意で譲ってくれたアルミセット。
195/65の15インチと現代車サイズ。
何に履こうかな?
とりあえず、合うかと元タクシーへ装着。

CA390336_convert_20140202193441.jpg

PCDがなんでも合うようなマルチピッチではないので余計な穴もなく、なかなかスッキリしていい感じです。
ちょっと地方のタクシーっぽくなるか。夏タイヤなので、もう少し暖かくなったら履いてみましょう。

こちらは一緒に処分を頼まれたもの。
CA390337_convert_20140202193506.jpg
1本の鉄ホイールの一部が大きく凹んでおり、これを直さないと使用不可。
手間を考えたら直す価値が無いかもしれないけど、素人でどの程度できるかやってみるか~

どんどんモノが増えております~
整理しながらやんなきゃなあ…


 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

旧いスペアタイヤ
2月になりましたが、寒い日が続きますね。
春になったらいろいろやろうと考えているのですが、暖かくなりません。
まあ、ぼちぼちやりましょう~ 
と毎年おんなじこと書いているなあ。

さて、先日のとある光景。

CA390154-1.jpg
なかなか年季の入ったスペアタイヤです。チューブ式だから、なんとかいままで残っていたのか?


サイズは
CA390151-1.jpg
こういう表記は今ないよね。

メーカーは
CA390153-1.jpg
ブリジストンのスカイウェイ。
なんだか速そうな名前です。

タイヤ山は微妙だけど、空気を入れたらまだ大丈夫みたい。万一の保険用にまた積んでしまいました。
大丈夫かしら~

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.