永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
だめだこりゃ~
しばらく、というか車検が切れてから3年もほったらかしていたダットラ。
エンジンかかるかなあ‥と思いつつ、キャブに始動誘因用のキャブクリーナーをぶちこんで~
なんとかかりました!

しかし、ほったらかしの惨状?はひどくて、クラッチは切れず。レリーズかマスターか?
サビはより酷くなってます。左のフェンダーミラーは根元から朽ちた‥
でも、このまま朽ち果てるのは忍びないので、部品調達しよう。
レリーズシリンダキットはセイケンクラシックから意外に安く出てるし、ブレーキのカップキットはどうかな?



こんな感じで今年も終わるのか‥!
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

朽ち果てる前に…
このところ、車検が切れて早2年近くまったく動いていないダットサントラック。
大枚はたいて遠くから持ってきたのに、もったいない。

どうも、車検が切れたタイミングでボデイ補修をしようと考えていたのだが、考えるだけだったらバカでもできる、のとおり実行せず…。

さすがに、こんな感じになってしまってます。
DSCN3451_convert_20100926001613.jpg

ミラーが抜け落ちそうです。

なんとかせにゃ~

同じダットサンも心配そうに見ています。
DSCN3452_convert_20100926001650.jpg
そうだ、こっちもそのままほったらかしだった…

一年もあと2カ月ちょっと。なにしてきたんだろうなあ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

はずれん①
以前に、所有しているダットサン521の部品取りとしてかなりの金額と手間をかけて不動車を購入していました。
それが、20年は放置してたんじゃなかろうか、というくらいのモノで(某所の草ヒロにも掲載されていた)ブレーキが固着して回らず、わがネコの額の庭すら取り回しができない。
それでは仕方がないので、友人に聞いた緊急措置でなんとか回そうと行った作業の記録をこれからツラツラと載せていきたいと思います。

さて、佇む521。傍から見ればあまりの錆びっぷりに迷惑な物体でしょうな。
DSCN2698.jpg

さて、固着しているのは全輪もれなく。とりあえず前輪から。
DSCN2700.jpg

普通にやってもドラム部分が取れないので…
DSCN2701.jpg
キャンプ用のバーナーで熱します。鉄を熱して、膨張させて外そうとする魂胆。

しかし、外れず。

しまいには、
DSCN2702.jpg

グリグリやっていた縁が折れてしまった。
う~ん、前途多難。

続く、かな?




テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

またETC装着(業者か~!)
さて、我が家のトラック、ダットサントラック521にETCを装着しました。
いったい何台装着しているんでしょうか?
でもお上が割引しているのに、その恩恵にあずからないとなにをされるかわかりませんので、必死に装着している昨今であります。
DSCN2217_convert_20080429001528.jpg


この521、常時電源しかラジオに来ていないのでこのままつなぐとバッテリー上がりになってしまいます。なので、スイッチを咬ませて電源が切れるように工作。
DSCN2227_convert_20080429001331.jpg

まあ、いい感じです。
ほんとは旧車に今の電気部品をつけるのはどうかと思いますが、まあカンベンしてください。
DSCN2226_convert_20080429001435.jpg

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

ダットサントラックいじり
ダットサントラック、サーモ交換で漏れていたガスケットをなんとかしなくちゃ、というところから今回は始まります。
いいかげんにあわせて入れたガスケットなので漏れて当然です。粘性ガスケットをぐりっと添付して隙間をふさぎます。この粘性ガスケット、臭いがウ○コです。コドモが間違って口にいれないようにという配慮でしょうか?さすが紳士の国、英国産のものは違いますね~。
CA390001_convert_20080221071645.jpg


蓋をしてエンジン始動。漏れなしです。
CA390005_convert_20080221071746.jpg


水温計もバッチリ動いています。
CA390006_convert_20080221071811.jpg


さて、サーモがひと段落したところで前から気になっていたところの改善へ。
まずはタイヤです。
履いていたタイヤ、これもおそらく新車当時から一度も交換したことがないような…。
CA390004_convert_20080221071718.jpg


半端なくひび割れてます。チューブが入っているのでなんとか機能しているのでしょうか、もはや危険。こんなタイヤで高速走行中はじけて他の方に迷惑かけなくてホントよかった。

といううわけで、前に持っていたハイエースのアルミに交換。
CA390012_convert_20080221071612.jpg

CA390009_convert_20080221071425.jpg

CA390010_convert_20080221071514.jpg


なかなかいいでしょう。

そして、マフラーから排気漏れしているので穴塞ぎ。
CA390007_convert_20080221071843.jpg

CA390008_convert_20080221071912.jpg


前にエルフ1号車検時に使ったアルミテープが役に立ちました。
しかし、いつもながらこんないい加減補修でよかったんだろうか?
旧いクルマは部品がなかなかないので、こまめに探していつか新品を奢りたいですね~。


テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.