FC2ブログ
永遠のクルマ好きが展開するヘンな世界
ここでは、ワタシが所有しているクルマ・オートバイのメンテやツーリングなどの状況を記録するため、つらつらと書いていきたいと思っています。同好の方々から情報をもらえればうれしいかなあ、とも考えています。
201904<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201906
お城
サクラ咲く季節に観光で大阪に行ってきました。

最近のカメラは上手く写りますねー
平日だったのですが、観光名所の大阪城は人ヒトでいっぱいでした。

最寄り駅からトコトコ歩きます。クルマが通らないので、のんびりと行けます。

途中、蒸気機関車の動輪が飾っていました。この地にゆかりがあるのかな?ちゃんと調べればよかった。

大阪城がある場所は敷地が広くて、川に面していました。上田正樹さんの歌「悲しい色やねん」の歌詞に、川はいくつもこの街流れ~と大阪の様子を歌ってるのを思い出します。

P4120016.jpg
商魂たくましく、こんな門のまえにもお店が乱立。いろいろあるんでしょうね…

P4120015.jpg
お堀には散った桜の花びらを食べている?鳥が。なんという鳥でしょうか。

P4120019.jpg
天守閣に向かう途中から、ずいぶん登ってきました。

P4120022.jpg

P4120027.jpg
いよいよ入場料を払って天守閣へ。それにしても入場待ちの列も多く、広場に人が多く既に疲れています~

P4120025.jpg
館内の展示物は撮影禁止なので、登り切ったところから見えた景色を。大阪といえば通天閣~

一度は訪れたかった場所でしたが、人の多さに辟易~



スポンサーサイト
個人的タクシー終了の巻
気が付いたら季節はもう5月。5月も半ばでもう夏はすぐそこ。
早いですね。
そんなこんななある日、一つの別れがありました。
このブログでは、ここ最近消息不明だったタクシー上がりのマシン。
ウチでは個人的タクシーとして長らく運用していたのですが、LPG車特有のガスボンベ更新問題に直面し、ついに処分することとなりました‥。
幸い、Y31のエンスージアストがマシンを保存してくれることになり、その地へ最後のドライブとなりました。

画像では綺麗に写ってますが、もっと磨いておけば良かった…
保管場所までそんなに時間もかからないドライブだったのですが、道を間違えてしまいお待たせしてしまいました。
平常心じゃなかったのかも…。

保管場所の秘密基地には既に他のY31が。いったい何台になるんでしょう、これからは。
10年以上我が家で活躍したマシン、いままでありがとうございます!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

パーキングブレーキ調整
ブログに紹介されていた彩雲4号さんの作業に触発されて…

あいかわらずウチは作業にはいるのが遅~い。



ウチのクルマは、サイドブレーキレバーがちゃんと最後まで戻らない状態でした。
車両を上げて、下にもぐってみると調整用の部分を発見。
って、どこ?

P3140001.jpg

ここだよ、ここ~ってな感じで、丸部分内のナットを調整しました。
矢印部分は、リヤのブレーキへつながるワイヤーです。

結果は…、しっかりと戻るようになりました。
よかった、よかった。


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

さらば!NYM
さて、新年度が始まりましたね。
そんな中新しい年号の発表も。いろいろなご意見ありますが、ワタシ的には平成が30年もあったのかという驚き。あっという間でしたね。自分自身、なにができたんだろうと考えてしまいます。
ところで、今年の1月にひっそりと終焉を迎えた、みんな大好きNYMに今年も行くことができたので、今更ですがリポートをば。

開場してしばらくしてから伺ったので閑散としていますが。
物々しい警戒は相変わらず。

ってよくわからないですが、白バイやパンダパトカーがうようよ居ました。暴走車取り締まりのパトロールです。その筋の方々にとっては、年々減少してしまった初日の出暴走阻止よりも、狭い範囲でぐるぐるやってくる方々に向けてのアピール感が半端ないんでしょうね、取り締まるから集まってくるのか、集まってくるから取り締まるのか、結果的にこういった現象のせいで大事なクルマイベントがつぶされるのは、なんだか切ないです。

空が大きいね~、ってそこじゃないですが。エントリー車か最後にかかわらずあまり多くない。そう書いているオマエはどうなんだ、っていわれれば確かに出ていませんが。エントリー車が少なければ、もっと車両の間を空けてゆったりと置かせておけばこんな空虚感は出なかったのかも。運営側としては、うだうだ言って出てこないヤツらが多いからスカスカなんだよーアピールを最後っ屁にしたんでしょうか?
あまり撮りませんでしたが、何枚かあげておきます。





常連車や80年車など、ここでしか生存確認できないマシンも。NYMが無くなった後はどこかで観れる機会はあるんでしょうか?

表彰会場もどこか寂しげ。

今まで、ありがとうございました。首都圏の華の大東京で開催してもらったことで、ワタシのような軟弱者も便利に旧いクルマたちに接することができました。オリパラを契機に日本の旧いクルマ文化を外国人にも紹介するイベントとして、もっと拡大していくチャンスだったかもしれない、平成最後のイベントに、
さよなら~
こちらで活用しますが…
あっという間に明日は3月ですね~
平成が終わっちゃうよ、早く早く~

というわけで、トラックから外した点火コイルを…


こちらのマシンに使います。

P1240002.jpg
見た目がアレですね。性能的にはどうなんだろう、まあ交換してから効果を確認しますか。

P1240003.jpg

P1240004.jpg
ど~んと交換してみましたが…

あまり始動性は良くない…
エンジンが暖めれば掛かりはよいのですが、しばらく置いたままだとなかなか掛からない。
ポイントとか違う原因なのかな、う~む。



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.